福祉のまちづくりを進めよう

 例えば、建物の出入口に段差がなく、車いすを使用している人も利用できるトイレやエレベーターがあれば、さりげなく声をかけたり、手を差し伸べることができたら、障がいのある人やお年寄り、赤ちゃんを連れた人など、だれもが気軽にまちに出かけることができます。
 北海道では、このようなまちづくりを進めていくため、「北海道福祉のまちづくり条例」を制定しています。
 みんなで力を合わせ、やさしさいっぱいのまちづくりを進めましょう!

 【新着情報】

 【お知らせ】 

 【目次】

ページの先頭へ

 

保健福祉部福祉局福祉援護課福祉基盤グループ
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁6階
TEL 011-231-4111 内線25-619 FAX 011-232-4070
mailto:hofuku.fukushi1@pref.hokkaido.lg.jp

福祉援護課のページ

北海道のページ || 項目別内容一覧 || 組織別内容一覧 ||自由語検索


 このページに掲載されている文章等の無断使用・転載を禁止します。 公開;2000.7.6