院内移植コーディネーターの委嘱手続・活動状況報告

はじめに

本ページでご案内する北海道への提出先は、次のとおりです。

住所〒060-8588
札幌市中央区北3条西6丁目
宛先北海道保健福祉部地域医療推進局医務薬務課薬物対策係
E-mailにより提出する場合iryouyakumu.yakumu(アット)pref.hokkaido.lg.jp

提出の際は、ご担当者の「医療機関内での部署名」、「氏名」、「電話番号」、「メールアドレス」を必ずご記載願います。

院内移植コーディネーターの委嘱

北海道臓器移植コーディネーター等との連携のもとに、医療機関内において、臓器の移植に関する知識の普及啓発、臓器提供に関する情報の収集・伝達を行う医療従事者の方に対して、北海道臓器移植院内連絡調整者(以下「院内移植コーディネーター」という。)として北海道から委嘱します。
なお、委嘱に当たっては、公益財団法人北海道移植医療推進財団が実施する研修を受講している必要があります。

提出書類

※各様式の注意事項を必ず確認してください。

その他

活動状況報告

院内移植コーディネーターは、毎年度の活動及び研修の受講状況について、翌年度の4月末日までに報告が必要です。

委嘱書の返納・記載事項変更

院内臓器移植連絡調整者としての業務ができなくなった場合や、委嘱書に記載した事項に変更が生じた場合は、次の書類を提出してください。

公益財団法人北海道移植医療推進財団が実施する講習会

開催日時などは、公益財団法人北海道移植医療推進財団へお問い合わせください。

カテゴリー

地域医療推進局医務薬務課のカテゴリ

お問い合わせ

保健福祉部地域医療推進局医務薬務課薬務係・薬物対策係

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5265
Fax:
011-232-4108

page top