循環型社会ビジネスの振興


循環型社会ビジネスの振興


     

  道では、北海道らしい循環型社会の形成に向けて、「北海道循環型社会形成推進基本計画」(平成22年4月策定/平成27年3月改訂)に基づき、「3Rの推進」、「廃棄物の適正処理の推進」、「バイオマスの利活用の推進」、「リサイクル関連産業を中心とした循環型社会ビジネスの振興」を柱とした様々な取組を進めています。
  このうち、「リサイクル関連産業を中心とした循環型社会ビジネスの振興」については、循環資源利用促進税の活用による施設設備の整備や研究開発等への支援のほか、産学官等の連携等によるリサイクル関連産業の創出・育成、再生品市場の形成促進に務めることとしています。

リサイクル関連産業の創出・育成
●循環的利用施設の整備促進向けた基本的な考え方(平成16年3月策定)
  産業廃棄物に関するリサイクル施設の効果的な整備促進に向けた基本的な考え方をとりまとめました。
●循環型社会の形成に向けたリサイクル関連産業支援方針(平成17年3月策定)
  リサイクル関連産業おける課題を整理し、これを解決していくための方策等と、今後の本道における循環型社会形成に向けた関連産業への支援方針をまとめました。
●エコランド北海道21プラン(エコタウン事業)(平成12年6月策定)
  より具体的な施設整備の促進に向けたアクションプランとして策定したものです。 

産学官・関係者による連携
●北海道循環資源利用促進協議会
  鉄鋼スラグや石炭灰、汚泥など個別の廃棄物に係る課題解決やリサイクルを促進するため、産学官による検討を進めています。
●北海道バイオマスネットワーク会議
  北海道に多種・多様に存在するバイオマスの利活用に向けた取組を促進するため、関係機関・団体などと連携し、検討を行っています。


再生品市場の形成促進
●北海道リサイクル製品認定制度
 道内で発生した循環資源を利用し、道内で製造された一定の基準を満たすリサイクル製品を北海道が認定する制度です。
●北海道のグリーン購入制度
 再生品などの環境にやさしい物品(環境物品)等の調達を率先的に行うとともに、グリーン購入に役立つ情報の提供を推進しています。 

支援制度

※廃棄物の再生を業として行うことや、廃棄物の再生処理施設を設置に当たっては、廃棄物処理法に基づく許可が必要です。
  許可手続など詳細については、最寄りの(総合)振興局保健環境部環境生活課へお問い合わせください。(札幌市、函館市、小樽市及び旭川市については、それぞれの市役所へお問い合わせください。)
 

 ●循環資源利用促進税事業
 産業廃棄物の排出抑制や循環的な利用その他適正な処理のための補助制度等を紹介しています。




 このページに関するお問い合わせ


北海道 環境生活部 環境局
気候変動対策課 民間連携グループ
TEL 011-231-4111 内線 24-318

カテゴリー

ゼロカーボン推進局気候変動対策課のカテゴリ

page top