北海道みんなの日 

「北海道みんなの日」について 

北海道の価値を見つめ直し、これからの北海道を考える日

7月17日は、「北海道みんなの日」(愛称「道みんの日」)です。北海道の魅力と価値を再発見し、北海道を誇りに思う心を育み、より豊かな北海道を築き上げることを期する日です。

この日をきっかけに、北海道に愛着や誇りを持っていただき、北海道の魅力を発信する機会としていただければ幸いです。

道みんの日シール画像

7月17日は、北海道の名付け親とされる松浦武四郎が、明治2年(1869年)、明治政府に対し「北加伊道」という名称を提案した日です。 

松浦武四郎は、江戸時代の終わりから明治にかけて活躍した探検家で、6度に渡る蝦夷地(北海道)の探検を通じて、アイヌの人々とも交流を深め、詳細な記録を数多く残しました。

令和3年度「道みんの日」ポスター、チラシイラスト

令和3年度の「道みんの日」ポスター、チラシのイラストを、「ぼく、北海王」で令和元年度(2019年度)「第4回北のまんが大賞」優秀デジタル作品賞を受賞した、丸円(まるまる)さんに描いていただきました。

魅力あふれる私たちの北海道。優れた自然環境、豊かな食、多彩な観光資源、そして、それらを支える様々な人々。このような北海道の魅力をポスターやチラシに込めました。

7/17「道みんの日」に、北海道の魅力と価値を再発見してください!

R3道みんの日イラスト

令和3年度「北海道みんなの日」の取組

7月17日「道みんの日」を記念して、様々な取組を行っています。

詳しくはそれぞれの取組ページをご覧ください。

受け継ごう、北海道

北海道みんなの日を知っていただき、この日をきっかけに北海道の歴史や文化、豊かな自然や風土など北海道の価値を再発見していただきたいと考えています。
シンポジウムやパネル展など様々なイベントを開催。

シマエナガ画像

集まろう、北海道

道内各地域のお菓子やお酒メーカーさん、市町村の皆さまに、「道みんの日」を記念し様々な取組を行っていただきました。

オロロン鳥画像

広げよう、北海道

企業の皆さまに「道みんの日」を盛り上げるイベントやセールを行っていただきました。

タンチョウ画像

「北海道みんなの日」アンケート

※アンケートは終了いたしました。多くの方々のご協力、ありがとうございました。

今後の取組の参考とさせていただきますので、アンケートにご協力をお願いします。
アンケートの実施期間は、令和3年7月1日(木)から8月31日(火)までとしています。

~アンケートにご回答いただいた方の中から、先着300名の皆さまに、道みんの日オリジナルメモ帳をプレゼント~

これまでの「北海道みんなの日」関連の各種事業実績

カテゴリー

くらし安全局道民生活課のカテゴリ

page top