知事コラム220526

5月26日配信:「ガーデンフェスタ北海道2022が開幕します」

今年3月に来道した「くまモン」に招待されて、5月22日に熊本市で開催された「第38回全国都市緑化くまもとフェア」の閉会式に出席してきました。もちろん、「くまモン」とは無事に再会をしました。
全国都市緑化フェアは、花と緑に関する国内最大級のイベントで、昭和58年から、全国各地で毎年開催されており、来月には北海道で開催されることとなっています。熊本の閉会式では、次期開催者として大会旗を引き継ぎ、大会の成功に向けて気持ちを新たにしました。
第39回全国都市緑化北海道フェア「ガーデンフェスタ北海道2022」は、恵庭市を中心に、6月25日から7月24日までの1か月にわたり開催されます。札幌市と新千歳空港のほぼ中間に位置する恵庭市では、街の大通りや商店会、個人の庭に至るまで花で飾られるなど、長年にわたり市民主導による花のまちづくりが進められており、「ガーデニングのまち」として全国的に知られています。
メインとなる会場は、2020年11月にオープンした花の拠点「はなふる」の周辺で、企業などによる庭園の出展や、市民参加のコンテスト作品展示のほか、大花壇やラベンダー花壇など、合計で20万株・900種類の色とりどりの花壇が皆様をお迎えします。週末には、コンサートなどのステージイベントや道内外の食を楽しむことができる飲食ブースも出店するほか、お子様向けの遊具やピクニックテーブルを設置した広場もあり、ご家族でお楽しみいただけます。
また、北海道ならではの取組として、道内32箇所の道立公園や民間の庭園などが協賛会場となってフェアを盛り上げます。それぞれの会場でガーデンフェスタカードを配布したり、スタンプラリーを実施することとしており、プレゼントもご用意しています。 
花と緑は、人々の暮らしに潤いを与え、豊かな心と安らぎをもたらしてくれます。これから、北海道の花と緑が最も美しく見頃を迎える季節となります。是非、多くの皆様に会場へお越しいただき、北海道ならではの彩り豊かなガーデンの魅力を感じていただきたいと思います。
私も今から楽しみにしています。会場で皆さんとお会いできたら嬉しいです。

その他の知事コラム

カテゴリー

知事室秘書課のカテゴリ

page top