06_本人確認情報の提供状況に関する情報の開示


本人確認情報の提供状況に関する情報の開示


本人確認情報の提供状況に関する情報の開示

 平成16年2月から自分の本人確認情報(氏名、性別、生年月日、住所、住民票コード及びこれらの変更情報)がいつ、どこへ、何のために提供されたのかについて、開示請求できるようになりました。

■受付場所

 総務部行政局文書課行政情報センター ・ 各総合振興局及び振興局の行政情報コーナー

 ○個人情報保護制度の概要(総務部行政局文書課行政情報センターへ)

■受付時間
  • 月曜日~金曜日(年末年始、土日、祝祭日は除きます。) 
  • 8時45分~17時00分まで                             
  • ■対象者

     本人及び未成年者又は成年被後見人の法定代理人(注意:任意代理人は開示請求の申出ができません。)

    ■開示の方法

     本人又は法定代理人が、直接窓口に「個人情報開示請求書」を提出して開示請求をしてください。なお、本人確認情報提供情報の開示のために、住民基本台帳ネットワークシステムを利用する必要があるため、別途同意書の提出が必要となります。

    ■問い合わせ先
     本人確認情報の提供情報の開示請求に係る手続きなどについては、市町村課行政係又は各総合振興局及び振興局地域政策課市町村係までお問い合わせください。

    様式
  •  

    市町村課トップページへ

    カテゴリー

    地域行政局市町村課のカテゴリ

    page top