北海道森林審議会委員の公募のお知らせ

北海道森林審議会委員の

公募のお知らせ


北海道では、林務施策に道民の皆様の声を反映させるため、「北海道森林審議会」の委員を募集します。

応募要領( PDF )

応募用紙( PDF / WORD  )

(北海道森林審議会のページはこちら 

  

応募資格

 次のすべての条件を満たす方
1 北海道内に居住する満20歳以上の女性(令和3年12月1日現在)
2  森林づくりについて関心を持ち、審議会に出席できる方
  (年数回、札幌市内の集合開催またはオンライン開催を予定)
3 国又は、地方公共団体の議員及び職員(道職員であった者を含む)以外の方 

公募人員  若干名
委員の任期  令和3年12月から令和5年12月まで(任命の日から2年間)
応募方法 提出書類

1 応募用紙
   「応募用紙」に必要事項を記入してください
2 小論文
   次のテーマについて、1,000字以内にまとめてください

 テーマ 【 ゼロカーボン北海道の実現に向けた道産木材・木製品の利用について 】
※森林から生産された木材は、住宅や家具などに利用されている間は炭素を貯め続け、地球温暖化防止に貢献することから「都市の中の森林」とも呼ばれています。2050年までに温室効果ガスを実質ゼロにする「ゼロカーボン北海道」の実現に向け、豊かな森林からもたらされる道産木材の利用を促進するためにどのような取組が必要か、あなたの経験に基づき、意見をまとめてください。

 ※ 「応募用紙」は、このページからダウンロードできます(pdf、Word)。
 また、道庁の各(総合)振興局の林務課及び森林室などにも備え付けてあります。
※ 「小論文」は、400字詰原稿用紙を使用するか、A4版用紙1枚につき400字程度で作成してください。word用の原稿用紙フォーマットはこちらからダウンロードできます。(使用は任意です)
 なお、電子メールで提出する場合は、「Word」により作成してください。

応募期間  令和3年6月14日(月)~令和3年7月16日(金)
提出方法

 道庁水産林務部総務課林務企画係へ、郵便又は電子メールで送付してください
 郵送先 : 本ページ下部に記載のとおり
 電子メール:suirin.somu1@pref.hokkaido.lg.jp
  ※メール送付にあたっては、@を半角に置き換えてください

選考  選考委員会において、原則として提出された書類により選考しますが、必要に応じ、面接を実施することがあります。
(1)書類による選考
 小論文並びに応募用紙記載内容(年齢・活動内容など)により選考します。
(2)面接による選考
 書類選考の結果、選考委員会で必要と認める場合に実施します。面接については、新型コロナウイルス感染症の状況や応募者の通信環境などにもよりますが、道庁またはオンラインにて実施する予定です。なお、面接で来庁される際の費用またはオンライン面接の通信に要する費用は応募者負担とさせていただきますのであらかじめご了承ください。
 面接の詳細や選考結果につきましては、応募者に個別にお知らせします。

委員の仕事

 道で選任した他の委員とともに、「知事の諮問に応じ、森林法又は他の法令の規定で定められた事項や森林づくりの推進に関する重要事項の調査審議」を行います。
報酬等  審議会に出席した場合は、道の規定に基づき報酬及び旅費をお支払いします。

 

u003lin.gif

◆このページに関するご質問はこちら◆
北海道水産林務部総務課林務企画係
〒 060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 本庁舎11階
TEL 011-231-4111(代表) 内線28-172
ダイヤルイン 011-204-5458

u003lin.gif


 

カテゴリー

総務課のカテゴリ

page top