北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 近藤恒蔵家文書

分類記号:B0-168

目録を見る

1 私文書群の作成者に関する情報

近藤恒蔵 秋田藩(久保田藩)藩士

2 私文書群の入手経緯

収集方法

収集方法:購入
入手先:弘南堂書店

収集年月日

2020(令和2)年3月30日

3 私文書群の概要

(1) 資料総点数

7点

(2) 資料年代

安政3~4(1856~1857)年頃

(3) 資料内容

秋田藩は安政2年、幕府より仙台藩・南部藩・津軽藩・松前藩などとともに蝦夷地警備を命じられた。
秋田藩の警備地は西蝦夷地神威岬から知床岬まで、及び樺太並びに島々で、元陣屋を増毛に、出張陣屋を宗谷、白主(シラヌシ)及び久春古丹(クシュンコタン)に置くこととされた。
資料は、近藤恒蔵による「万記録」と、蝦夷地・北蝦夷地警固に赴いた足軽らからの書簡からなる。「万記録」には蝦夷地・北蝦夷地に赴いた藩士の氏名等を記録した部分がある。

(4) 私文書群に関連する主な主題

政治・経済(蝦夷地警固)
軍事(蝦夷地警固)

(5) 私文書群に関連する主な主題

増毛町(留萌地方)
道外

4 利用条件

特になし

資料検索へ移動
私文書群選択に戻る

カテゴリー

page top