北海道立文書館所蔵資料案内~私文書 小野寺家所蔵小野寺鳳谷関係書状

文書群名

小野寺家所蔵小野寺鳳谷関係書状(分類記号:B0-90)

目録システムで見る(ただし、下部に本文書群の説明があります。)

 

1 私文書群の作成者に関する情報

小野寺鳳谷は、江戸時代後期の漢学者で、1810(文化7)年生、1866(慶応2)年没。仙台藩に招かれ養賢堂指南役を務めた。海防殖産に心を尽くし、各地を視察する一方、詩文や書画を能くし、各地の文人らと親交があった。

2 私文書群の入手方法

収集方法

複写

子孫宅に残る屏風に貼付されていたものを写真撮影した。

3 私文書群の概要

(1) 資料点数

1点

(2) 資料年代

江戸時代後期

(3) 資料内容

資料は、小野寺鳳谷に宛てられた書状6通。差出人は桜井小膳・南摩綱紀・石沢俊平ら。

(4) 私文書群に関連する主な主題

人物・家系

4 利用条件

特になし

カテゴリー

page top