HOW TO もんじょかん 「わが家のルーツ」を調べるには?

5つのチェックポイント

  1. 知りたいことは?
    • 渡道以前の出身地を知りたい。
    • どこに移住したかを知りたい。
    • 先祖の家系をたどりたい。
  2. いままでどんなことがわかっていますか?
    • 渡道、移住時期はいつか?
    • 移住地域はどこか?
    • 移住の種類は?
      例えば、屯田兵、士族移住、団結移住、農場など
    • その他
  3. 地元の図書館で調べましたか?
    • 地元の図書館、郷土資料館、博物館、市町村役場
    • 道立図書館、開拓記念館、北海道大学附属図書館
  4. 戸籍簿を調べましたか?
    • 戸籍簿(改製前を含む)、除籍簿、寺院の過去帳、宗門人別帳
  5. 市町村史に書かれていませんか?
    • 移住した道内市町村史、地区史、屯田兵村史、出身地の都府県・市町村(道外)史

文書館には、こんな資料があります

  • 北海道史/市町村史、地区史/屯田兵村史、「屯田兵村の百年」(屯田兵の名簿を収録)
  • 人名辞典、人名録/伝記/氏姓辞典(「姓氏家系大辞典」など)
  • 箱館奉行所役人の人名や履歴などがわかる資料
  • 開拓使~札幌・函館・根室県~北海道庁~北海道の職員録など
  • 地租、地所払い下げ関係文書(明治前半期の土地所有者の記録)
  • 国有未開地処分法関係文書(明治後半期から戦前期の入植地払い下げ、売り下げの記録。本庁分の台帳と文書、支庁分文書(上川、空知を除く
  • 農場関係文書(蜂須賀農場など)

その他

  • 移民団・農場の記録が個々に残っている場合があります。
  • ときには、NTTの電話帳も参考になります。

カテゴリー

page top