高収益作物次期作支援交付金(知事特認)

 

高収益作物次期作支援交付金に係る

都道府県知事が特に必要と認める取組について 

 

  高収益作物次期作支援交付金実施要領別紙1-1の第3の4に規定する都道府県知事が定める新品種及び新技術は次のとおりとしますので、お知らせします。

 

 

 

 

  1 「北海道知事が定める新品種の導入」の対象となる品種(※選択はできません)

 

  園芸作物は実需者ニーズへの適正な対応が求められており、品種を限定することができないことや既に播
   種期を終えている品目が多いことから、設定いたしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

2 「北海道知事が定める新技術の導入」の対象となる技術

 

 

 

 

 

 

  北海道農業試験会議成績会議において、新たな技術として普及指導等に有効なものとして認められた生産
   技術の中から、別紙一覧のとおり設定します。(野菜、花き、果樹の品目ごとに分類)

  実施要綱施行日(4月30日)以降の取組が対象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※それぞれの技術の内容は、(地独)北海道立総合研究機構農業研究本部ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

   試験研究成果一覧:一般課題(http://www.hro.or.jp/list/agricultural/center/kenkyuseika/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※「日持ち保証に対応した切り花の品質管理マニュアル」は、農研機構ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

   https://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/052743.html

 

 


  3 その他

    新技術導入の取組の確認方法等    申出書様式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

page top