ヒグマに注意(基本的注意事項)

~あなたがヒグマの被害に遭わないために~

ヒグマは国内では北海道のみに生息する日本最大の陸生哺乳類で、北海道の豊かな自然を代表する野生生物です。
同時に、古くから人や家畜、農作物に被害を与える存在ともなっています。
北海道の山野はどこでもヒグマの生息域です。人身被害に遭わないために一番大事なことはヒグマに出会わないことです。
アウトドア活動でヒグマの出没情報を確認することはもちろんですが、近年、市街地に出没するヒグマが増加しており、これまでヒグマを身近な存在として認識していなかった方々も、ヒグマについての正しい知識を持つことが必要となっています。
あなたがヒグマの被害に遭わないために、本ページをご活用ください。

トピックス(注目情報)

秋のヒグマ注意特別期間(令和3年9月4日(土)~10月31日(日))

秋のヒグマ注意特別期間

最新のヒグマ人身事故情報

令和3年8月7日(土)にオホーツク管内津別町でヒグマによる人身事故が発生しています。

令和3年6月18日(金)に札幌市東区でヒグマによる人身事故が発生しています。

旭川市でヒグマ出没中!

旭川市市街地周辺の河川敷でヒグマが目撃されています。周辺の方は厳重に注意してください。

令和3年度第1回北海道ヒグマ保護管理検討会を開催しました。

コンテンツ(各種情報)

ヒグマに関する資料集

カテゴリー

環境局自然環境課のカテゴリ

page top