エゾシカ対策有識者会議

エゾシカ対策有識者会議

道では、北海道エゾシカ対策推進条例及び北海道エゾシカ管理計画に基づき、道がエゾシカ対策を推進するに当たり、専門的かつ科学的な知見等が必要な事項について、助言・提案等をいただくため、学識経験者からなる「エゾシカ対策有識者会議」を設置しています。
また、エゾシカの生息評価や管理のあり方など、特に重要な事項については、有識者会議の下部に部会を設置し、集中的な検討を行っています。

構成員(期間:令和4年(2022年)4月1日~令和6年(2024年)3月31日)

  • 伊吾田宏正(酪農学園大学農食環境学群准教授)
  • 石名坂豪(公益財団法人知床財団保護管理部長)※
  • 上野真由美(地方独立行政法人北海道立総合研究機構エネルギー・環境・地質研究所自然環境部)
  • 宇野裕之(東京農工大学大学院農学研究院特任教授)
  • 梶光一(兵庫県森林動物研究センター所長)
  • 近藤誠司(国立大学法人北海道大学総合博物館研究員)
  • 松浦友紀子(一般社団法人エゾシカ協会専務理事)
  • 松田裕之(国立大学法人横浜国立大学大学院環境情報研究院教授)※
  • 山村光司(農業・食品産業技術総合研究機構農業環境研究部門再雇用職員)

※石名坂氏及び松田氏の任期の終期については、令和5年(2023年)3月31日

【令和4年度(2022年度)の開催状況等】

○エゾシカ対策有識者会議(生息状況評価部会)

日時:令和4年(2022年)6月20日(月)14:00~17:00

場所:かでる2.7「1040会議室」(札幌市中央区北2条西7丁目)

議事:

  1. エゾシカの生息状況及び捕獲状況等について
  2. 令和3年度(2021年度)エゾシカ個体数指数の推定について
  3. その他

〇エゾシカ対策有識者会議

【傍聴可】

日時:令和4年(2022年)7月11日(月)14:00~17:00

場所:かでる2.7「1040会議室」(札幌市中央区北2条西7丁目)

議題(予定):

  1. 生息状況評価部会の開催経過について
  2. 令和4年度(2022年度)エゾシカの可猟区域及び期間等について
  3. その他

その他:

・新型コロナウイルス感染症対策のため、入場を制限する場合があります。
 傍聴を希望される場合は、予め当係に電話またはメールによりご連絡ください。
 入場の際は、マスクの着用及び入室時における手指の消毒をお願いします。

・当日資料は7月21日(木)までに、議事録は8月10日(水)までに、
 当係ホームページにおいて公表するとともに、文書課行政情報センターにおいて
 一般閲覧に供します。

 

 

【過去の開催状況】

令和3年度(2021年度)以前のエゾシカ対策有識者会議の開催結果は、過去の開催状況等ページを御覧ください。

カテゴリー

自然環境局のカテゴリ

page top