生活実態調査の実施結果について

北海道では、アイヌの人たちの生活の実態を把握するため、昭和47年、54年、61年、平成5年、11年、18年、25年及び29年の8回にわたって「アイヌ生活実態調査」を行いました。
その結果、生活のいろいろな面で、未だ一般の人たちとの間に格差のあることが明らかになっています。
調査の結果は以下のとおりです。

カテゴリー

page top