街路事業のしくみ

街路事業とは

街路事業は都市施設として都市計画決定された道路を道路法上の道路として整備する事業です。   
事業主体はほとんどが都道府県または市町村であり、国からの補助金や交付金等で整備します。   
街路事業は、都市計画事業として行われるものであることから、都市計画法に基づく手続きとして、 
1.都市計画道路の都市計画決定                                
2.都市計画道路事業の認可                                  
があります。 

実施フロー

実施フロー図

カテゴリー

まちづくり局都市環境課のカテゴリ

page top