委託業務等に係る総合評価競争入札制度について

 道では、「障がい者就労支援企業認証制度」の創設に合わせて、保健福祉部の一部の業務において、価格要素のほかに技術的評価等の項目として、障がい者就労支援貢献要素を加えた総合評価競争入札制度を平成21年度より導入しております。

対象契約

委託業務契約及び工事請負契約(修繕工事を含む)

対象機関

本庁各部及びその出先機関

 なお、各発注機関での本制度に基づく総合評価方式による入札の実施については、
当該発注機関から北海道のホームページ等で入札の公表によりお知らせします。

実施方法

 入札書に記載された入札価格が予定価格の制限の範囲内であるもののうち、入札者が提出した提案書の内容及び入札価格について評価を行い、価格以外の評価点と入札価格に関する評価点との合計点が最も高いものを落札者とします。詳細については、取扱要領でご確認ください。

要領・様式等

 ・委託業務等に係る総合評価競争入札制度取扱要領
   別記1 : 入札の公告
   別記2 : 入札説明書、総合評価方式における「就労貢献要素」提案に関する留意事項
          入札書  提案書     障がい者就労支援企業認証制度パンフレット
        別記3 : 総合評価競争入札心得
        別記4 : 総合評価競争入札手続フロー
        別記5 : 総合評価審査委員会規定(準則)
   別記6 : 総合評価審査委員会実施報告書

 ・落札者決定基準
        別表1 : 提案書評価表
   別表2 : 総合評価審査表
   別表3 : 落札者決定調書
   別紙1 : 「就労貢献要素」確認のための添付書類及び挙証書類  
   別紙2 : 「技術的要素」確認のための挙証書類
                       誓約書様式     労働賃金支払状況報告書()(

 障がい者就労支援企業認証取得に係る申請書及び添付書類のうち、「障がい者就労支援企業認証申請書」以外の全ての書類

カテゴリー

page top