民生委員・児童委員

民生委員・児童委員について

民生委員・児童委員とは

身分・任期

 民生委員・児童委員は市町村の推薦を受け、厚生労働大臣から委嘱された非常勤の特別職の地方公務員です。

 任期は3年で、3年に1度全国で委員の一斉改選が行われます。再任が可能で、任期途中で交代する場合、後任者の任期は前任者の残任期間となります。

民生委員・児童委員の活動

 民生委員・児童委員は、地域住民である皆さんと同じ立場で相談にのり、必要であれば福祉制度や子育て支援サービスを受けられるように関係機関へつなぐ役割を果たします。
(1)社会調査
 担当地区内の住民の実態や福祉需要を把握するアンテナの役割があります。
(2)相談
 地域住民の抱える問題について、相手の立場に立った親身な対応を行います。
(3)情報提供
 社会福祉制度や福祉サービスの内容や情報を住民に的確に提供します。
(4)連絡通報
 住民が福祉需要に応じた福祉サービスを受けられるよう関係行政機関等に連絡し、必要な対応を促すパイプ役を務めます。
(5)調整
 住民の福祉需要に応じて、適切なサービスの提供が図られるよう調整します。
(6)生活支援
 住民の求める生活支援活動を行い、支援体制をつくっていきます。
(7)意見具申
 活動を通じて得た問題点や改善策についてとりまとめ、必要に応じて関係機関などに意見を提起します。

北海道民生委員定数条例及び民生委員法施行細則

民生委員協議会を組織する区域の告示について

北海道社会福祉審議会民生委員審査専門分科会

関連情報

カテゴリー

福祉局地域福祉課のカテゴリ

page top