社会福祉施設等における業務継続計画(BCP)の策定

業務継続計画(BCP)とは

 社会福祉施設等においては、災害や感染症などにあっても、最低限のサービス提供を維持していくことが求められており、業務の継続には、業務継続計画(BCP)の策定が有効とされています。
 令和3年度の報酬改定では、同計画の策定等が介護施設・事業所及び障害福祉サービス事業所等の運営基準に定められました。
 社会福祉施設等におかれましては、下記ガイドライン等を参考に、同計画の策定をお願いします。

業務継続計画(BCP)作成支援に関する研修について

業務継続計画(BCP)策定に係るガイドライン等

カテゴリー

福祉局地域福祉課のカテゴリ

page top