スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  コロナウィルス:外国人の方への情報

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生 > 感染症

最終更新日:2020年5月28日(木)

Language : English 中文 한국어 Tiếng Việt Filipino

知事のお願い お知らせ 通訳サポート 北海道の状況 ビザの手続き 国のお知らせ

 

外国人の方へ 新型コロナウィルス(COVID-19)の情報
(English, 中文, 한국어, Tiếng Việt, Filipino, Русский, やさしい にほんご)

 

このページでは、新型(しんがた) コロナウィルス(ころなういるす、COVID-19)の 情報(じょうほう)について お知らせしています。

やさしい にほんご と 英語で 書(か)いて います。

中国語、 韓国語、 ベトナム語、 フィリピン語、 ロシア語の お知らせ も あります。

This page provides basic information regarding Coronavirus (COVID-19) in simple Japanese and English, also

 in Chinese, Korean, Vietnamese, Philipino, Russian.

  

知事(ちじ)からの おねがい /Request from Governor

2020年5月25日の 北海道(ほっかいどう)知事(ちじ)記者会見(きしゃかいけん)で、「新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)」を 広(ひろ)げないための 「北海道(ほっかいどう)」での 取組(とりくみ)について 発表(はっぴょう)がありました。

During a press conference on May 25, 2020, the Hokkaido governor announced new Countermeasures in Hokkaido

to Prevent the Further Spread of COVID-19.


緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)は 解除(かいじょ)されて、これまでしてきた 緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)は 解除(かいじょ)されます。 しかし、今(いま)も 感染者(かんせんしゃ)は 確認(かくにん)されているので、下(した)の取組(とりくみ)は 続(つづ)けていきます。

The state of emergency has been lifted for all of Japan, and as such, the state of emergency countermeasures

put in place in Hokkaido until now have also been lifted. However, new cases of infection are still being confirmed

in Hokkaido, and as such the following countermeasures will still be taken for the period of May 25 to May 31.


〇感染症(かんせんしょう)を 広(ひろ)げないための 取組(とりくみ)

〇 Measures to Prevent the Further Spread of Infection


・あまり 家(いえ)の外(そと)に 出(で)ないように お願(ねが)いすることなど

・Request for residents to stay home, etc.


・施設(しせつ)を 使(つか)わない・イベントを 開(ひら)かないように お願(ねが)いする(協力(きょうりょく)してもらう)

・Request for halt in operations/business closure (request for cooperation)


〇「新(あたら)しい生活様式(せいかつようしき)」を 実際(じっさい)にしてもらう

〇 Implementation of the “New Way of Life”


・感染(かんせん)を しっかり防(ふせ)いでもらう

・Thorough prevention of infection


・「北海道(ほっかいどう) ソーシャルディスタンシング」を 広(ひろ)く知(し)ってもらう

・Promotion of Hokkaido Social Distancing


・スーパーマーケット、公園(こうえん)などで 感染(かんせん)を 広(ひろ)げないように お願(ねが)いする(協力(きょうりょく)してもらう)

・Request for infection prevention measure at supermarkets, parks, etc. (request for cooperation)



さらに、これと一緒(いっしょ)に、「新(しん)北海道(ほっかいどう)スタイル」の 詳(くわ)しい内容(ないよう)も 発表(はっぴょう)されました。

In addition, details regarding the New Hokkaido Style have been announced.



詳(くわ)しくは 添付(てんぷ)したファイルを 見(み)てください。

For more details, see the attached files.


  • やさしい にほんご 1 2
  • ENGLISH 1 2
  • 中文(簡体) 1 2
  • 中文(繁體) 1 2
  • 한국어 1 2
  • Tiếng Việt 1 2
  • Filipino 1 2



北海道(ほっかいどう)新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)対策本部(たいさくほんぶ)より、新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)で 事業活動(じぎょうかつどう)に 影響(えいきょう)を受(う)けている みなさまへの 支援策(しえんさく)を まとめたものが 発表(はっぴょう)されました。

A summary of the current COVID-19 related support measures for business owners and freelancers, etc. has been

released by the Hokkaido COVID-19 Countermeasures Taskforce.

経営(けいえい)を続(つづ)ける、雇用関係(こようかんけい)、税金(ぜいきん)や 保険料(ほけんりょう)を 払(はら)うことなど、それぞれの 悩(なや)みに応(おう)じて 参考(さんこう)にしてください。

For businesses struggling with sustaining operations, keeping employees, paying taxes and insurance, etc. we hope

that this is a useful reference.

詳(くわ)しいことは ファイルを 確認(かくにん)してください。

See the attached file for more details.



北海道(ほっかいどう)新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)対策本部(たいさくほんぶ)より、新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)のための 支援策(しえんさく)をまとめたものが 発表(はっぴょう)されました。

A summary of the current COVID-19 related support measures has been released by the Hokkaido COVID-19 Countermeasures Taskforce.

 休業(きゅうぎょう)、収入(しゅうにゅう)がない、収入(しゅうにゅう)が減(へ)ったことで これからの生活(せいかつ)に 不安(ふあん)がある人(ひと)や 生活(せいかつ)するためのお金(かね)が 足(た)りなくなったり、税金(ぜいきん)や 保険料(ほけんりょう)を 払(はら)うことなどで 困(こま)っているなど、それぞれの 悩(なや)みに応(おう)じて 参考(さんこう)にしてください。

For those of you who have been laid-off or had your hours cut, etc. and are worried about what the future might hold, we hope that these measures may be of use to you.


詳(くわ)しいことは ファイルを 確認(かくにん)してください。

See the attached file for more details.



2020年5月15日の 北海道(ほっかいどう)知事(ちじ)記者会見(きしゃかいけん)で、緊急(きんきゅう)メッセージが 発表(はっぴょう)されました。 下(した)は 簡単(かんたん)に まとめたものです。

During a press conference on May 15, 2020, the Hokkaido governor released an Urgent Message regarding the weekend of May 16 – 17.

感染(かんせん)の状況(じょうきょう)は 前(まえ)より 良(よ)くなっています。 しかし、北海道(ほっかいどう)は 今(いま)も「特定(とくてい)警戒(けいかい)都道府県(とどうふけん)」に なっています。 札幌市(さっぽろし)のみなさん、北海道(ほっかいどう)のみなさんは、今週末(こんしゅうまつ)も、「いまできること」を してください。

Although the spread of infection has slowed in many parts of the prefecture, Hokkaido still remains in a state of emergency, and residents of Sapporo and Hokkaido are asked to continue doing their part to help stop the spread of infection.

1. 札幌市(さっぽろし)のみなさんは、とにかく、家(いえ)にいる!!

1. Residents of Sapporo, please stay home!

2. 北海道(ほっかいどう)のみなさんは、札幌(さっぽろ)に 行(い)かない!!

2. Residents of Hokkaido, please do not visit Sapporo!

3. 北海道(ほっかいどう)以外(いがい)のみなさんは、他(ほか)の県(けん)を 行(い)き来(き)しない!!

3. Residents of Japan, please do not travel between prefectures!

これからも 続(つづ)けて、「3つの密(みつ)」を しっかりと避(さ)け、感染(かんせん)を防(ふせ)ぐ「新(あたら)しい生活(せいかつ)様式(ようしき)」を していきましょう。

In addition to the above, residents are asked to endeavor to implement the “New Way of Life / New Hokkaido Lifestyle,” as well as thoroughly avoid the Three C’s.

詳(くわ)しい内容(ないよう)は ファイルを 見(み)てください。

See the attached files for more details.


  • やさしい にほんご 1 2
  • ENGLISH 1 2
  • 中文(簡体) 1 2
  • 中文(繁體) 1 2
  • 한국어 1 2
  • Tiếng Việt 1 2
  • Filipino 1 2
  • Pусский 1 2




新型コロナウイルス感染症について これからの 基本的な考え方

Basic Approach to COVID-19 Countermeasures Moving Forward

2020年5月13日の臨時記者会見で、北海道知事は「新型コロナウイルス感染症についてこれからの基本的な考え方」について発表しました。詳しいことは、ファイルを確認してください。

During a press conference held on May 13, 2020, the Hokkaido Governor announced the “Basic Approach to COVID-19 Countermeasures Moving Forward.” For more details see the attached file.


 2020年5月6日に、北海道知事(ほっかいどうちじ)は  「新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)」の 感染(かんせん)を 広(ひろ)げないために 「北海道(ほっかいどう)」での 緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)を 延(の)ばすことを 記者会見(きしゃかいけん)の場(ば)で 発表(はっぴょう)しました。
簡単(かんたん)なまとめは 下(した)のとおりです。

区域(くいき):北海道(ほっかいどう)の 全(すべ)ての 地域(ちいき)
期間(きかん):2020年(ねん)4月(がつ)17日(にち)(金(きん))~5月(がつ)31日(にち)(日(にち))まで
実施(じっし) 内容(ないよう):
北海道(ほっかいどう)では 今(いま)も 感染(かんせん)が 広(ひろ)がっています。 これ以上(いじょう) 感染(かんせん)を 広(ひろ)げないための 取組(とりくみ)をします。また、「3つの密(みつ)」に ならないように しっかり 気(き)を付(つ)けて、感染(かんせん)を防(ふせ)ぐ 「新(あたら)しい 生活様式(せいかつようしき)」を みなさんに 知(し)ってもらえるように します。

★感染症(かんせんしょう)を これ以上(いじょう) 広(ひろ)げないための 取組(とりくみ)★
・家(いえ)の外(そと)に 出(で)ないように してもらうことなど
・施設(しせつ)を 使(つか)わないように してもらう・イベントを 開(ひら)かないように 協力(きょうりょく)を お願(ねが)いする

★「新(あたら)しい 生活様式(せいかつようしき)」を しっかり 守(まも)ってもらう★
・感染(かんせん)を 広(ひろ)げないように しっかり 防(ふせ)いでもらう
・「北海道(ほっかいどう)ソーシャルディスタンシング」を たくさんの人に 知(し)ってもらう
・スーパーマーケット、公園(こうえん)などで 感染(かんせん)を 広(ひろ)げないように 協力(きょうりょく)してもらう

詳(くわ)しいことは 添付(てんぷ)している ファイルを 見(み)てください。

   •やさしい にほんご
     •ENGLISH
     •中文(簡体)
     •中文(繁體)
     •한국어
     •Tiếng Việt
     •Filipino
     •Pусский







北海道(ほっかいどう)にいる みなさんへ(2020年5月4日)
ResidentsofHokkaido(May 4, 2020)     

この後(あと)も あまり 家(いえ)の外(そと)に 出(で)ないで ください。また、お店(みせ)も 休(やす)
んで ください
Request for Continued Social Distancing/Stay at Home Measures and Business Closure.

    

  • 「新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)」を 広(ひろ)げないための 「緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)」を 5月(がつ)31日(にち)まで 延(の)ばします
  • The State of Emergency declared in order to stop the spread of COVID-19 has been extended  until May 31st.  

  • 「緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)」で お店(みせ)を 休(やす)ませるのも、5月(がつ)15日(にち)まで 延(の)ばします
  •  The request for business closure, etc. as part of the emergency measures has been extended until May 15 for the time being.

  • 感染(かんせん)が だんだん 落(お)ち着(つ)いてきて、病院(びょういん)が 余裕(よゆう)をもって 治療(ちりょう)が できるように なってきたら、 使(つか)う時(とき)に 制限(せいげん)をかけていた施設(しせつ)を 使(つか)えるように していきます
  • Once the spread of infection has slowed and hospitals are able to offer care without difficulty, reopening of some facilities is under consideration.

  • 「休業協力(きゅうぎょうきょうりょく)・感染(かんせん)リスク 低減(ていげん) 支援金(しえんきん)」を もらうには、日(ひ)にちが また延(の)びても 5月(がつ)15日(にち)まで 続(つづ)けて 協力(きょうりょく)してもらうことが 必要(ひつよう)です
  • In order to receive the Hokkaido Business Supportgrants,businesses must comply with the extended request until May15th.

     •やさしい にほんご
     •ENGLISH
     •中文(簡体)
     •中文(繁體)
     •한국어
     •Tiếng Việt
     •Filipino
     •Pусский



2020年4月30日の 北海道知事(ほっかいどうちじ)記者会見(きしゃかいけん)で、「ゴールデンウィーク」緊急(きんきゅう)メッセージが 発表(はっぴょう)されました。 下(した)が 簡単(かんたん)な まとめです。


1.札幌(さっぽろ)に 住(す)んでいる みなさんは、とにかく 家(いえ)にいる!!

1. Residents of Sapporo,  PLEASE STAY HOME!!

2.北海道(ほっかいどう)に 住(す)んでいる みなさんは、札幌(さっぽろ)に 行(い)かない!!

2. Residents of Hokkaido, PLEASE DO NOT VISIT SAPPORO!!

3.北海道(ほっかいどう)以外(いがい)に 住(す)んでいる みなさんは、他(ほか)の県(けん)を 行(い)き来(き)しない!!

3. Residents of Japan, PLEASE DO NOT TRAVEL BETWEEN PREFECTURES!!



詳(くわ)しい内容(ないよう)は ファイルを 見(み)てください。

See the attached file for more details.

 



北海道知事(ほっかいどうちじ)は 新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)の 影響(えいきょう)を 受(う)けた 事業者(じぎょうしゃ)に 支援金(しえんきん)を あげることを お知(し)らせしました。 これは 休業(きゅうぎょう)の お願(ねが)いをされた時(とき)に 協力(きょうりょく)して、感染(かんせん)を 広(ひろ)げないようにしている 事業者(じぎょうしゃ)を 助(たす)けるものです。

The Governor of Hokkaido announced support grants for businesses affected by the COVID-19 pandemic. Businesses who cooperate with the request for closure and contribute to the efforts to stop the spread of infection will be eligible.

なお、支援金(しえんきん)給付(きゅうふ)の 申請(しんせい)に 必要(ひつよう)な 書類(しょるい)や 対象(たいしょう)になっている 施設(しせつ) ・ 対象(たいしょう)になっている 事業者(じぎょうしゃ) などの 詳(くわ)しい 情報(じょうほう)については 添付(てんぷ)したファイルを 確認(かくにん)して ください。

For more details, such as the required documents upon application or specifics on eligible businesses, see the attached file.

 

4月17日に 北海道知事(ほっかいどうちじ)は 「新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)」を 広(ひろ)げないために 「北海道(ほっかいどう)」での 緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)について 定例(ていれい)記者会見(きしゃかいけん)で お知(し)らせしました。

In a press conference held on April 17, 2020, the Governor of Hokkaido announced details regarding the State of Emergency Measures to be taken in Hokkaido in order to prevent the spread of COVID-19.

○北海道(ほっかいどう)での 緊急事態措置(きんきゅうじたいそち)

State of Emergency Measures in Hokkaido

 区域(くいき):北海道(ほっかいどう)の 全(すべ)ての 地域(ちいき)

 Region: All regions of Hokkaido

 期間(きかん):2020年 4月 17日(金)~5月 6日(水)

 Period: April 17, 2020 – May 6, 2020

 実際(じっさい)に すること:

 Content:

  1.感染(かんせん)しないように しっかり 予防(よぼう)すること

  1. Thorough prevention of infection

  2.なるべく 外(そと)に出(で)ないように お願(ねが)いすること

  2. Appeal for citizens to stay home

  3.イベントを 開(ひら)かないように お願(ねが)いすること

  3. Appeal for citizens to refrain from holding events

  4.「北海道(ほっかいどう) ソーシャル ディスタンシング」を 広(ひろ)く 知(し)ってもらうこと

  4. Promotion of Hokkaido Social Distancing

詳(くわ)しいことは ファイルを 見(み)てください。

See the attached file for more details.


患者(かんじゃ)の 増加(ぞうか)をふまえた 北海道(ほっかいどう)からの おねがいです。

With the number of COVID-19 cases increasing, the Hokkaido Government asks the people of Hokkaido to take the 

following preventive measures:

1.用事(ようじ)が ない時(とき)に 出(で)かけない

1. Refrain from any non-urgent, non-essential outings

2.人(ひと)が たくさん 集(あつ)まる 場所(ばしょ)に ある お店(みせ)で 接客(せっきゃく)したり、 お店(みせ)に 行(い)かない

2. Refrain from visiting any downtown restaurants, bars, clubs, etc.

3.時間(じかん)を ずらして 仕事(しごと)に 行(い)く

3. Staggered commuting

4 ソーシャル ディスタンシング

4. Social distancing

 


北海道(ほっかいどう)と 札幌市(さっぽろし)から 緊急(きんきゅう) 共同宣言(きょうどうせんげん)が だされました。

The Hokkaido Government and City of Sapporo has declared a Joint State of Emergency.



政府(せいふ)の 緊急事態(きんきゅうじたい)宣言(せんげん)に もとづいた 知事(ちじ)からの お知らせです。
期間(きかん)は 4月8日 から 5月6日まで です。

Based on the National Government’s State of Emergency, the Governor of Hokkaido offered the following message. Concentrated Countermeasures against COVID-19 will last from April 8 until May 6, 2020.


感染(かんせん)を ひろげない ため、 次(つぎ)のことを 気をつけて ください。
また、新(あら)たに 北海道(ほっかいどう)に 来(き)た人(ひと)は、 2週間(しゅうかん)は 体(からだ)を 守(まも)って、できるだけ 家(いえ)にいてください。

In order to prevent the spread of COVID-19, please pay close attention to the following.
For those newly arriving in Hokkaido, please practice social distancing and, as much as possible, self-isolation at your house for a period of at least two weeks from your arrival date.


緊急事態(きんきゅうじたい) 宣言(せんげん)は、 3月19日で おわります。 これから は、 感染(かんせん)を ひろげない よう 注意(ちゅうい) しながら、 普通(ふつう)の 生活(せいかつ)を して ください。

The State of Emergency in Response to COVID-19 will end as of March 19. Please continue to take actions to prevent the spread of COVID-19, while also contributing to socioeconomic activity.



感染(かんせん) を ひろげない ため、 外(そと)に でる とき は、 次(つぎ)のことを 気(き)を つけて ください。

To stop the spread of COVID-19, keep the following in mind when going out.



クラスター<集団(しゅうだん)> での 感染(かんせん) に 気(き)を つけて ください。

Taking care of the development of COVID-19 Clusters

 

>>過去(かこ)の 緊急事態(きんきゅうじたい) 宣言(せんげん) /Past information of State of Emergency



 

新型コロナウィルスの対策と 相談するところ /Countermeasures and Help desk for COVID-19


住居(じゅうたく)確保(かくほ)給付金(きゅうふきん)の ご案内(あんない)

Information about the Housing Security Benefit


休業等(きゅうぎょうとう)に 伴(ともな)う 収入(しゅうにゅう)の 減少(げんしょう)により、 住居(じゅうたく)を 失(うしな)う おそれが 生(しょう)じている 方々(かたがた)について、 原則(げんそく)3ヶ月(かげつ)、 最大(さいだい)9ヶ月(かげつ)、 家賃(やちん)相当額(そうとうがく)を 自治体(じちたい)から 家主(やぬし)さんに 支給(しきゅう)します。

As a measure for supporting those who are finding it difficult to pay the rent for their current housing due to income decrease resulting from business shutdown, etc., we pay rent to their landlords, through local municipalities, for three(or up to nine)months.
  



特別定額給付金(10万円)のご案内

Guide to Special Cash Payments(¥100,000)

 参考(さんこう):https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html(日本語(にほんのご)のみ)



一時的(いちじてき)な 資金(しきん)の 緊急貸付(きんきゅうかしつけ)〈しばらくのあいだ 必要(ひつよう)な お金(かね)を 借(か)りることが できます〉の お知(し)らせ
(新型(しんがた)コロナウイルスの ために、 仕事(しごと)が 休(やす)みに なったり、 仕事(しごと)が なくなったりして、 生活費(せいかつひ)〈生活(せいかつ)するためのお金(かね)〉に 困(こま)っている みなさま)

Guidance on Temporary Loan Emergency Funds
(To households that are struggling for their living expenses due to temporary stoppage of work or unemployment caused by the ongoing COVID-19 pandemic spreads)


新型(しんがた) コロナウィルスの 対策<病気(びょうき)から 守(まも)る やりかた>と 相談(そうだん)する ところ について、お知らせです。
日本の人は、 外国人への お知らせに 使ってください。

Information on countermeasures and the help desk for COVID-19 is available in  several language. Please refer and share with foreigners. 

 

言葉(ことば)の 問題(もんだい)があるとき、 通訳(つうやく)サポート /Translation support

保健所(ほけんじょ)などへ 連絡(れんらく)する ときに、言葉(ことば)の 問題(もんだい)が あるときは、 「北海道(ほっかいどう) 外国人 (がいこくじん) 相談(そうだん) センター」に 電話してください。

In the case you require assistance in a language other than Japanese, The Hokkaido Foreign Resident Support Center will provide translation support over the phone.

【 北海道 外国人 相談センター /Hokkaido Foreign Residents Support Center 】

 TEL:011-200-9595 (月~金、9:00~12:00、13:00~17:00 /M-F 9:00-12:00, 13:00-17:00)

 

北海道の 状況(じょうきょう) /Confirmed cases in Hokkaido 

北海道の 新型(しんがた) コロナウィルスの 発生(はっせい)の 状況(じょうきょう)についての お知らせです。

Confirmed cases of COVID-19 in Hokkaido announced by Hokkaido government.

 

ビザの 手続(てつづ)きの お知らせ /Special rules regarding the submission of VISA 

入管(にゅうかん)は、 新型(しんがた) コロナウィルスが ひろがらない ように するため、 特別(とくべつ)な ルールを つくりました。 在留資格(ざいりゅうしかく)<ビザ>を あたらしく する とき、 こども が うまれた とき の ルール です。

The Immigration Services Agency has established special rules regarding the submission of residence status related documents.

 

会社(かいしゃ)で はたらいている 人 へ /For Foreigners Working in Companies

政府(せいふ)は、 会社(かいしゃ)で はたらいている 外国人(がいこくじん)へ お知らせ しています。 雇用(こよう)の ルール についての お知らせ です。

The Ministry of Health, Labour and Welfare has released information regarding COVID-19 for foreign workers.

 

日本の政府(せいふ)による お知らせ /Information from the Japanese Government

日本(にほん)の 政府(政府)は、 新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)の 感染(かんせん)を ひろげない ため、 感染(かんせん)が 多(おお)い 国(くに)から 日本(にほん)への 入国(にゅうこく)を 制限(せいげん) して います。

また、 外国(がいこく)へ 行く 危険性(きけんせい)を すべての 国(くに)で 引(ひ)き上(あ)げて います。

くわしくは、 政府(せいふ)の 発表(はっぴょう)を 見て ください。

The Japanese Government has restricted entry from countries with high numbers of infected people in order to prevent the spread of the new coronavirus(COVID-19).

In addition, the Japanese Government has raised the risk level for all countries concerning contracting COVID-19 while abroad.

For more information, see the following announcement from the Japanese Government.

外務省(がいむしょう) 海外(かいがい) 安全(あんぜん) ホームページ

Ministry of Foreign Affairs of Japan  Overseas Safety Website

日本(にほん)に おける 新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)に 関(かん)する 水際(みずぎわ)対策(たいさく)強化(きょうか) (新(あら)たな措置(そち))

全世界(ぜんせかい)に 対(たい)する 感染症(かんせんしょう)危険(きけん)情報(じょうほう)の 発出(はっしゅつ)  (レベルの引き上げ(ひきあげ)または維持(いじ)) 




<そのほか の お知らせ /Other information>

 

そのほかの 情報 /Other information

 

連絡(れんらく) 窓口(まどぐち) /Contact

北海道 総合政策部 国際局 国際課 /International Affairs Division, Hokkaido Local Government
  TEL:011-204-5114
  FAX:011-232-4303
  E-mail:somu.kokusai1#pref.hokkaido.lg.jp
  送るとき、「#」を「@」にしてください /Please change # to @ when you sent a mail.