スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 労働政策局雇用労政課 >  育休取得促進プロジェクト

北海道の分類: 産業・経済 > 雇用・労働 > 就業環境の整備

最終更新日:2020年11月26日(木)

育休取得促進プロジェクト
~みんなで子育て応援プロジェクト~

 北海道では庁内組織横断的な「育休取得促進プロジェクト~みんなで子育て応援プロジェクト~」を発足させ、民間企業等とも連携し、道全体で男性の育児休業取得に向けた機運の醸成を図ります。

育休取得促進PT

プロジェクト発足の経緯

 北海道における男性の育児休暇取得率は全国平均と比べ、低水準で推移しています。厚生労働省が委託して実施した「仕事と育児等の両立に関する実態把握のための調査研究事業」(全国調査 平成30年度実施)によると、労働者が育児休暇・休業を取得しなかった理由について、「会社で育児休業制度が整備されていなかったから」や「職場が育児休業制度を取得しづらい雰囲気だったから」などが主な理由として報告されています。
 道では、庁内組織横断的なプロジェクトを発足させ、民間企業等とも連携し、男性の育児休業に関する周知・啓発を行い、社会全体の育児休業に関する機運を醸成することで、制度を利用しやすい環境構築を図ります。

取組

 育休取得促進プロジェクトが実施する取組をご紹介します。興味のある方は、企業・個人を問わず下記お問合せ先(011-204-5354)までご連絡ください。

育休取得者・育休に興味のある方と民間企業等との座談会

 育休取得者や育休に興味のある方、民間企業等を対象に座談会を開催します。グループに分かれ、育休に関して双方の意見交換・情報共有をすることができます。
 現在参加者・参加企業を募集しておりますので、詳細は下記のチラシをご参照ください。

日時:11月25日(水) 18:30~20:00

定員:完全オンラインでの開催のため定員なし(札幌エルプラザでは開催しないこととなりましのでご注意ください)

詳細:育休取得者・育休に興味のある方と民間企業等との座談会チラシ

男性の育児に関する映画上映会(職員向け)

 11月12日、19日に庁内職員を対象に男性の育児に関する映画上映会を行いました。「共感するところが多くあった」、「勉強になった。考えさせられた。」などの感想があがりました。

▼上映会の様子
育休映画上映会の様子

育休取得促進プロジェクト 協力・賛同企業

育休男性子連れ男性

【企業名】SCSK北海道株式会社

【HPhttp://www.scsk-hokkaido.co.jp/

【企業名】ハッピー・ファム合同会社

【HP】https://happyfam.co.jp/

【企業名】株式会社ネクスト・ワークスタイル

【HP】http://www.next-workstyle.co.jp/

【企業名】アフラック生命保険株式会社 札幌総合支社

【HP】http://www.aflac.co.jp/(東京本社)


関連サイト

【厚生労働省 イクメンプロジェクト】
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/

【ハローワークインターネットサービス 育児休業給付】
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_continue.html

【北海道労働局 両立支援等助成金】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html

このページに関するお問い合わせ
北海道経済部労働政策局雇用労政課
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5354
FAX番号:011-232-1038
メールアドレス:keizai.korou1#pref.hokkaido.lg.jp
※送信する際は「#」部分を「@」に変えてください。