スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 子ども未来推進局子ども子育て支援課 >  にんしんSOSほっかいどう:妊娠したことにとまどっているあなたへ(相談)


最終更新日:2015年4月10日(金)


にんしんSOSほっかいどう:妊娠したことにとまどっているあなたへ(相談)


にんしんSOSほっかいどう【妊娠したことにとまどっているあなたへ】トップページ 関連サイト:北海道福祉部子ども未来推進局
妊娠に関するQandA こんな時には相談を 相談窓口一覧 リーフレットのダウンロード リンク

こんな時には相談を

こんな時には相談を
「妊娠や出産が不安」
「親になることが不安」
「パートナーが妊娠を 望んでいなかったので悩んでいる」
「子どもの育て方がわからない」
「子育てや出産後の生活が心配」
「自分は妊娠を望んでいなかったので悩んでいる」
「子どもが育てられない」
「経済的に困っている」
ひとりで悩まず、地域の相談機関を活用してください。
例えば
「月経(生理)が1ヶ月以上遅れている」
「妊娠検査薬では‘妊娠していない’だったけど、まだ月経(生理)が来ない」
「思いがけない妊娠で、まだ産婦人科に行っていない」
  • 妊娠検査薬の結果だけでは、確実に妊娠している・していないとはいえません。
    自覚症状がなくても、治療が必要な時があります。
  • あなたのからだや胎児に異常がないかを確認しましょう。
  • 妊娠22週以降は、中絶はできません。産む産まないを決める前に、出来るだけ早く受診をして相談しましょう。
    地域の相談機関

避妊もせず、無理矢理セックスされてしまった。もし、妊娠していたら困る。
妊娠に関するQandA こんな時には相談を 相談窓口一覧
リーフレットのダウンロード リンク HOME

北海道福祉部子ども未来推進局


このページの情報はお役に立ちましたか?