入札契約制度の適正化に係る取組方針について

  道では、公共工事等の入札及び契約の手続において、 公正性、透明性、競争性の確保に
 一層努めるため、この度、「入札契約制度の適正化に係る取組方針」 を策定しました。
  この取組方針は、公共工事等の調達手続において、これから道が取り組んでいく基本的な
 指針を示したもので、今後、この取組方針に沿って、迅速かつ適切に対応するとともに、着実
 に推進して参ります。

カテゴリー

財務指導課のカテゴリ

page top