令和4・5・6年度物品の購入等に係る競争入札参加資格審査申請(随時申請)案内ページ

令和4・5・6年度物品の購入等及び物品の賃貸借競争入札参加資格審査随時申請の受付について

令和4、5、6年度において、北海道が発注する物品の購入契約、印刷物の製造の請負契約、印章の製造の請負契約及び物品の賃貸借(複写機、電子計算機又は自動車に限る。)に係る競争入札参加資格審査申請の受付を行います。

受付期間

令和4年(2022年)3月1日(火)~令和6年(2024年)12月27日(金)

 (12月27日17時到着分まで有効)

申請方法

受付期間内に、各受付機関に申請書と添付書類を添えて提出(郵送、電子申請)してください。

申請には所定の資格要件を満たしていることが必要です。詳しくは「申請の手引(下記参照)」をご覧ください。 

〇電子申請(電子申請の手続はこちら

〇出納局会計管理室調達課へ郵送

〇本店所在地を所管する受付期間(振興局等)へ持参(住所一覧はこちら

 ※新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、電子申請又は郵送での申請にご協力ください。

 ※対面による窓口での書類の確認は行いませんので、予めご了承ください。

 

◇ 電子申請が便利です! ◇

 電子申請の利点(郵送による申請と比較した場合)

 ・申請が即時に到着します!
  電子申請の場合は申請を行えば即時に到着します!

 ・郵送料がかかりません!
  提出書類はデータ化してシステム上で提出していただきますので、紙媒体での提出は不要です!

 ・24時間の申請が可能です!
  システムの稼働時間内(メンテナンスを除く。)であれば、土日祝日などいつでも申請可能です!

電子申請の手続きはこちら

 ・随時申請のページ

 ・資格変更審査申請のページ

 ・資格変更届のページ

前回(H31~H33定期申請)からの変更点

【押印の見直し】

次の申請書・添付書類の押印を不要としました。
 ・競争入札参加資格申請書(*注1)
 ・競争入札参加資格変更審査申請書(*注1)
 ・従業員名簿
 ・誓約書
 ・社会保険等適用除外申出書
 ・委任状
 ・中小企業組合等の概要

 *注1_行政書士が行う代理人申請に係る行政書士印を除く。

【資格要件の見直し】

個人の場合における資格要件のうち、従業員の数が3人以上であることの要件を廃止しました。

【添付書類の見直し】

次の書類の提出を不要としました。
 ・従業員名簿(個人の場合のみ) (*注2)
 ・賃金台帳(個人の場合のみ) (*注2)
 ・希望する分類の事業内容が確認できる書類
 ・別記第5号様式(工場内部見取図)

 *注2_中小企業組合等の場合は提出が必要となりますので、ご注意ください。

申請の手引、申請書一式及び参考資料

申請の手引等の様式は、原則として窓口での配布はしませんので、お手数ですがこちらからダウンロードして使用してください。

申請の手引

・随時申請版

ダウンロード

申請書一式(申請にあたり提出が必要な書類)

・競争入札参加資格審査申請書

・従業員名簿

・誓約書

・社会保険適用除外申出書

・機械器具設備状況一覧表

・委任状

・中小企業組合等の概要

・競争入札参加資格変更審査申請書

・競争入札参加資格関係事項変更届

ダウンロード

※電子申請の際には不要な書類は削除し、PDF化してから添付してください。

 参考資料(※提出の必要はありません)

・提出書類のチェックリスト

 

・法人用(ダウンロード

・個人・中小企業組合用(ダウンロード)

※ダウンロードができない方には、最寄りの受付機関で交付します。 

各発注機関における定時見積等への参加申込みについて

本庁で発注する物品のうち、出納局会計管理室調達課で行う定時見積等に参加を希望される方は、
別途参加申込みが必要です。→参加申込みはこちら

詳細については、出納局会計管理室調達課調達第一係(TEL 011-204-5076(直通))へお問い合わせください。
また、総合振興局、振興局等においても同様の申込みが必要な場合がありますので、参加を希望する総合振興局・振興局等にお問い合わせください。

物品の購入等及び物品の賃貸借以外の資格について

物品の購入、印刷物の製造、印章の製造及び物品の賃貸借以外の資格については、こちらをクリックして確認してください。

カテゴリー

会計管理室調達課のカテゴリ

page top