第31回 国際理解・国際協力のための作文コンテストのお知らせ

日本国際連合協会北海道本部と道では、道内の小・中学生を対象に、国際理解や国際協力の必要性について考える機会として国際の平和や安全、人権、国連活動などをテーマに作文を募集します。

1 募集作品
(1) 小学生の部
  題目は自由です。
  ただし、国際の平和や安全、人権、国連活動などをテーマに、学校、家庭、社会などでの観察や体験などを通じて感じたこと、現在考えていることなどを記述してください。

  《参考題目》
   「世界平和のために」、「戦争のない世の中へ」、「身近な人権問題」など

(2) 中学生の部
 次の3つの題目から一つを選び記述してください。
 ①「持続可能な開発目標(SDGs)の中で一つ目標を選ぶとしたら、どのような理由でどの目標を選ぶか。また、その目標をどのように達成するか。」
 ②「今の国連に何が求められているのか。」
 ③「争いや差別のない世界にするために国連と私たちができること。」

ただし、題目の後に副題をつけることもできます。
作文の内容は、学校、家庭、社会などでの研究や体験、あるいは実践などを通し、国際連合について記述してください。

2 募集
 (1) 様 式:400字詰め原稿用紙とします。
 (2) 字 数:小学生は1,200字程度。中学生は1,600字以内とします。
 (3) その他:原稿には氏名(フリガナ)、住所、学校名、学年、年齢を記載してください。

3 応募先及び締切日
  下記事務局へ送付してください。
  令和4年8月31日(水)必着

4 表彰など
次の各賞(参加賞を除く)に選ばれた方々には、賞状と副賞を贈呈します。  
 (1) 特賞(日本国際連合協会北海道本部長賞) 小学生、中学生 各1名
 (2) 特賞(北海道知事賞)          小学生、中学生 各1名
 (3) 金賞      小学生、中学生 各1名
 (4) 銀賞      小学生、中学生 各1名
 (5) 佳作      小学生、中学生 各1名

※ 入賞者への通知は、令和4年10月上旬を予定しています。  
※ 特賞受賞者4名は、10月下旬に札幌市内で開催予定の「国連デー記念講演会」へお招きし、表彰します。
※ 中学生の部の特賞作品2作品は、公益財団法人日本国際連合協会が主催する「第62回国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト」へ応募作品として提出します。

5 その他
 (1) 入賞者の人数は、状況により変更することがあります。
 (2) 応募作品は未発表の作品とします。また、作品は返却しません。
 (3) 受賞作品は「令和4年度国連協会道本部会報」に掲載いたします。

主 催 
日本国際連合協会北海道本部、北海道 

後 援
北海道教育委員会、札幌市教育委員会

【事務局】
日本国際連合協会北海道本部事務局
(北海道総合政策部国際局国際課内)
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
TEL:011-231-4111(内線21-215)
FAX:011-232-4303

カテゴリー

page top