知事コラム191025

知事コラム


(令和元年10月25日配信分「北海道観光の魅力を世界に発信します」)
                                  
                                 

 皆さん、こんにちは。
 いよいよ本日25日と明日にわたって、本道を代表する国際的な観光地となっている倶知安町でG20観光大臣会合が開催されます。

 今年6月、20の国・地域の首脳や招待国などによる、貿易やイノベーションなど様々なテーマのG20サミット(金融・世界経済に関する首脳会合)が大阪で開催され、日本各地で閣僚会合も行われています。こうした中、各国の要人が出席される観光大臣会合が本道で開催されることは、観光を強みとする本道にとって、大変名誉なことと考えています。

 今回の会合では、SDGsの考え方に立った、あるべき観光振興政策や、デジタル技術の革新への対応など、観光分野での世界的な共通課題をテーマに議論が行われます。

 本日夕方には、地元主催の歓迎レセプションを開催し、国内外からお越しの皆様を、全道各地の農畜産物や海産物を使った料理、道産のワインや日本酒、ウイスキーなど本道自慢のおいしい食や、アイヌの舞踊、YOSAKOIソーランといった本道ならではのおもてなしを考えています。私も村田道議会議長と一緒に屋台に立って、G20オリジナル北海道ラーメンを提供させていただく予定です。

 そして、明日行われる大臣会合の中で、私から、北海道観光の魅力についてプレゼンする機会をいただいていますので、雄大な自然や食、温泉、独自の文化、本道ならではのアクティビティなどをしっかりとアピールしたいと考えています。

 また、道内の高校生の皆さんも、海外の皆様に向け、観光振興に関する提言を英語で発表されます。高校生の皆さんにとって、この国際的な舞台でのスピーチ経験は、貴重な宝物になることでしょう。

 本道ではこれまで、2008年のG8サミットをはじめ、様々な国際会議が開催されており、最近では、札幌市が東京オリンピックのマラソン・競歩の会場候補に挙げられるなど、世界的に知名度が高まっていることを実感しています。この度の大臣会合の成功は、更なるブランド力向上につながるものと考えています。

 世界からお越しになられた皆様へのおもてなしや北海道の魅力発信に、関係の皆様と力を合わせて取り組み、大臣会合の成功をしっかりと支えてまいります。

カテゴリー

知事室秘書課のカテゴリ

page top