平成30年度道民意識調査

平成30年度道民意識調査

道民のみなさまの意向を道政に反映させるため、道政上の重要な課題や主要施策について世論調査を実施しました。

調査の方法等

  • 調査地点:北海道全域
  • 調査対象:道内に居住する満18歳以上の個人
  • 標本数:1500サンプル
  • 地点数:150地点
  • 抽出方法:層化二段無作為抽出法
  • 調査方法:郵送配布、郵送回収及びweb(スマホ)による回答
  • 調査期間:平成30年8月
  • 有効回収数(率):708(47.2%)

調査報告書(概要版)

調査報告書

調査結果(項目別)

1 安心して暮らし続けることのできる地域づくりについて(PDF)
  報告書 

2 少子化に対する意識について(PDF)
  報告書

3 北方領土問題について(PDF)
  報告書

4 文化に関する道民意識について(PDF)
  報告書

5 男女平等参画を阻害するあらゆる暴力の根絶について(PDF)
  報告書

6 SNS利用を発端とした犯罪被害について(PDF)
  報告書

7 持続可能な開発目標(SDGs)について(PDF)
  報告書

資料編

 

カテゴリー

知事室広報広聴課のカテゴリ

page top