北海道人事委員会勧告に係る知事コメント

 本日、北海道人事委員会から、令和3年の職員の給与改定について、勧告をいただきました。

 内容については、道内民間事業所の状況や社会経済情勢などを反映したものと受け止めています。

 道といたしましては、人事委員会勧告制度の趣旨を踏まえ、この内容を十分検討するとともに、今後、国や他都府県の動向、道の財政事情などを総合的に見極めながら、対処していきたいと考えております。

令和3年10月8日

北海道知事 鈴木 直道

(総務部人事局人事課)

カテゴリー

知事室広報広聴課のカテゴリ

page top