ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン

公共交通の需要喚起等に向けた取組の実施について

 道内の公共交通事業者は、新型コロナウイルス感染症の拡大により利用者が大幅に減少する中、緊急事態宣言の期間中においても、国民生活や経済活動等を支える重要なインフラとして事業を継続しており、その経営は非常に厳しい状況となっています。
 道では、公共交通ネットワークの維持・確保を図るため、様々な活動自粛によって失われた交通需要の回復に向けた対策を実施しています。

「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」の展開

〈ぐるっと北海道・公共交通利用促進補助事業〉

○ 支援制度の概要

○当事業は交通事業者を対象とした補助事業ですが、当補助が活用されることで、
  公共交通機関を利用する皆様が通常より割安な価格で移動可能になるものです。

【10/15からの販売再開について】
 道内における新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を考慮し、令和2年12月から新規の販売を休止しておりましたが、10/15から「新しい旅のスタイル」事業と同じ圏域単位での移動が可能な割引乗車券等から販売を再開します。
 なお、割引乗車券等の販売は、交通事業者の準備が整い次第、開始します。

<圏域について>
①札幌市、②道央1(石狩(札幌市を除く)、空知)、③道央2(後志、胆振、日高)、④道南(渡島、檜山)、⑤道北(上川、留萌、宗谷)、⑥道東(オホーツク、十勝、釧路、根室)


<10/15から販売を再開する商品>
JR北海道「はこだて縄文めぐりパスポート」【圏域:道南】
羽幌沿海フェリー「往復割引」【圏域:道北】

<10/22から販売を再開する商品>
道南いさりび鉄道「いさりび1日きっぷ」【圏域:道南】
 

このページに関するお問い合わせ
北海道総合政策部交通政策局交通企画課
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-231-4111(代表)
FAX番号:011-232-4643
メールアドレス:sogo.koki1@pref.hokkaido.lg.jp

カテゴリー

交通政策局交通企画課のカテゴリ

page top