地域公共交通事業者臨時支援金について

地域公共交通事業者臨時支援金の交付について

新型コロナウイルス感染症により利用者減少などの影響を受けている乗合バス事業者及びタクシー事業者に対して、今後の事業継続に寄与するために臨時支援金を交付します。

支援対象者

 道内で運行している乗合バス事業者、タクシー事業者(法人・個人)を対象とした支援金です。

支援金の額

乗合バス事業者(路線バス、都市間バス)

乗合バス車両1台あたり40千円(1社100台上限)

※定期観光バスに用いる車両は対象外です

※令和3年5月末時点で稼働可能な車両であって、今後も運行を継続するものが対象となります

タクシー事業者(法人タクシー、個人タクシー)

タクシー車両1台あたり25千円(1社100台上限)

※都市型ハイヤー、その他ハイヤー、福祉限定タクシーは対象外です

※令和3年5月末時点で稼働可能な車両であって今後も運行を継続するものが対象となります

申請方法

交付申請書と関係書類を郵送してください。
詳細は各受付窓口(下記)へお問い合わせください。

 ※事業者によって申請方法が異なります
 ※郵便料金は申請者の負担になります

乗合バス事業者の方の申請窓口

下記までお問い合わせください
 一般社団法人北海道バス協会  TEL:011-621-4161

タクシー事業者(法人)の方の申請窓口

下記までお問い合わせください
●北海道ハイヤー協会に加盟している方
 一般社団法人北海道ハイヤー協会 TEL:011-561-1171

●北海道ハイヤー協会に加盟していない方
 (北見運輸支局管内の方)     北見市ハイヤー組合     TEL:0157-23-5018
 (上記のいずれにも該当しない方) 一般財団法人北海道陸運協会 TEL:011-721-3326

タクシー事業者(個人)の方の申請窓口

下記までお問い合わせください
●各個人タクシー組合に加盟されている方
 加盟している組合にお問い合わせください
●上記以外の方(組合に加盟していない方)
 一般財団法人北海道陸運協会 TEL:011-721-3326

関係規程

カテゴリー

交通政策局交通企画課のカテゴリ

page top