【終了しました】地域デジタル化促進支援事業委託業務公募型プロポーザルの実施について

総合政策部次世代社会戦略局DX推進課では、令和4年(2022年)4月4日に次の業務に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告しました。

業務名

地域デジタル化促進支援事業委託業務

業務の目的

令和2年12月、総務省が策定した「自治体DX推進計画」において、「行政手続きのオンライン化」や「情報システムの標準化・共通化」などの取組が、全ての自治体で重点的に取り組むべき事項として示された。
一方で、道内市町村のデジタル化に関する取組状況は様々であり、横断的な推進体制のもと、具体の施策を導入している市町村が存在する一方で、業務に係るノウハウや推進する人材の不足などから、自治体DXの取組が進められず、不安を感じている市町村も多く存在しており、全ての市町村が自治体DXの取組を進めるためには、こうした市町村に対し、技術的な支援を行う人材を確保することが必要となっている。
本事業は、道が指定する市町村を対象に、専門的知識を有するアドバイザーによる助言や支援等を行うことで、自治体DX推進計画を着実に進めることを目的とする。

業務の内容

市町村と面談(オンライン可)し、次の支援を行うこと。
支援対象は、道が指定する市町村とする(80団体以上)。
・市町村における自治体DX取組状況の分析
・行政手続のオンライン化の支援
・基幹系情報システムの標準化・共通化の支援
・その他、自治体DX推進に資する取組の支援

応募方法

1.公告文に規定する応募資格をお持ちで、応募を希望される場合は、参加表明書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。
2.応募資格の確認後、企画提案書の提出を要請しますので、企画提案説明書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。

提出期限

1.参加表明書関係書類の提出期限 令和4年(2022年)4月18日(月)午後3時まで
2.企画提案書関係書類の提出期限 令和4年(2022年)5月2日(月)午後3時まで

資料

今後のスケジュール

4月4日(月) 応募書類等の交付開始
4月18日(月)午後3時 参加表明書の提出期限
5月2日(月)午後3時 企画提案書の提出期限
5月中旬頃 ヒアリングの実施
※日時及び場所は別途通知します。
5月中旬以降 選考結果通知、契約締結、事業開始

実施結果

カテゴリー

お問い合わせ

総合政策部次世代社会戦略局デジタルトランスフォーメーション推進課

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5170
Fax:
011-232-3962

page top