森林整備課の業務概要

森林は、木材を生産するばかりではなく、
水を蓄えたり、空気をきれいにしたり、山が崩れるのを防いだりするなど、
とても重要な働きをしています。
森林整備課では、森林所有者の方々が山に苗木を植えたり、
森林の手入れをすることに対して、様々な助成を行っています。

造林(苗木の植栽)と間伐(木の間引き)

計画的な造林(苗木の植栽)を進めるために、
苗木の生産指導や需要と供給のバランスを調整しています。

苗木の生産状況

せっかく大切に育ててきた森林が、
野ネズミやエゾシカなどの被害を受けないように、様々な対策を行っています。
また、山火事、気象災害などに備えるために、森林保険制度を実施しています。

エゾシカによる幹食害

造林や間伐、木材の利用のために必要不可欠な
森林内の路網(林道等)の整備を進めています。

林道と林業専用道

森林整備課各係の主な業務内容
主な業務内容連絡先
整備調整係・森林整備の企画調整及び計画等に関すること
・林野火災予消防に関すること
011-204-5505
(内線28-602)
造林推進係・造林及び間伐の推進等に関すること011-204-5506
(内線28-603)
保護種苗係・林業用種苗に関すること
・森林病害虫獣の防除及び森林保険に関すること
011-204-5507
(内線28-604)
路網整備係・林道及び林業専用道に関すること011-204-5496
(内線28-606)

カテゴリー

林務局森林整備課のカテゴリ

page top