令和元年台風第19号被害に係る被災地支援報告会

令和元年台風第19号被害に係る被災地支援報告会

 

台風第19号により被害を受けた宮城県丸森町に

令和元年10月15日から11月15日まで道及び市町から職員を派遣し

避難所運営や罹災証明の発行などに関して支援を実施しました。

 11月20日に報告会を開催し、活動内容の情報共有などを行いました。
 (一部の資料は公開しております。)



                 次 第

 1 開会

 2 知事挨拶

 3 講演

   「令和元年台風第19号被害に係る避難所環境改善」
    日本赤十字北海道看護大学 教授 根元 昌弘 氏

 4 被災地派遣者からの報告
  (1)基調報告
     「令和元年台風第19号被害に係る丸森町への北海道による支援」
     北海道総務部危機対策局危機対策課 主幹

     
■資料1  
     
■資料2

  (2)各班等報告
     道職員6名、市町職員3名(厚真町、芽室町、北見市)

 5 危機管理監挨拶 

 ◎ 会議録

カテゴリー

page top