北海道地域防災マスター認定研修会

地震や台風などの自然災害の発生を防ぐことはできませんが、日ごろから災害に対する対策や心構えを身につけることで被害を最小限に抑えることができます。そのため、平常時にはこうした取組により災害に備え、災害時には自ら身の安全を守るよう行動することが大切です。

北海道では防災に対する心構えなどを多くの方に知っていただくため、ボランティアにより地域の防災活動に取り組んでいただいたり、災害時には地域の防災リーダーとして活躍いただく「北海道地域防災マスター」の育成に取り組んでいます。

北海道地域防災マスターに認定されるためには、認定研修会の受講が必要となります。

対象者

  • 防災経験がある警察、消防、自衛隊、市町村、道、開発局、気象台などの現職・OB
  • 自主防災組織・町内会の役員など地域で防災活動に積極的に取り組んでいる方

※既に地域防災マスターの認定済みの方は対象外です。

※防災士資格取得者は、受講が免除となります。認定に必要な書類については、こちら(様式集)をご覧ください。

令和3年度北海道地域防災マスター認定研修会

新型コロナウィルス感染症拡大の影響により今年度の開催は未定です。

令和3年度北海道地域防災マスターフォローアップ研修

認定されたマスターの方の地域防災活動を促進し、活動に必要な知識等を向上させるため、最新の防災情報や活動事例、実践策を紹介します。

日高振興局管内(オンライン開催) 【終了しました】

日時:令和3年(2021年)8月31日(火) 13時30分~16時00分

場所:・オンラインで受講(Zoom)

        ・各町会場で受講(オンライン環境がない方等)

    日高町・平取町・新冠町・浦河町・様似町・えりも町・新ひだか町・日高振興局に

    会場を設置しておりますので、お住まいの町の会場にお越しください。

    (詳細は申込書をご覧ください)

※詳細・申込書等はこちら

カテゴリー

危機対策局危機対策課のカテゴリ

page top