北海道防災対策基本条例(平成21年制定寺)

平成21年4月1日に「北海道防災対策基本条例」が施行されました。

この条例は、道民等及び道の協働による防災対策を総合的に推進し、災害に強い地域社会の実現を図ることを目的とするものです。

北海道防災対策基本条例(仮称)検討懇談会の開催

本条例の制定に向けて、有識者による検討組織として北海道防災対策基本条例(仮称)検討懇談会を設置し、検討を行いました 。

条例(仮称)素案に対する道民意見の概要

「北海道防災対策基本条例(仮称)素案」について、道民意見提出手続(パブリック コメント)を実施いたしました。                                   
主なご意見等と、ご意見等に対する道の考え方は次のとおりです。 

意見等の募集結果

25の団体及び個人から、延べ48件のご意見が寄せられました。 

ご意見の趣旨と道の考え方

北海道防災対策基本条例(仮称)素案についての意見募集結果 (PDF:169KB)

参考資料

カテゴリー

page top