道有財産売却のページ

道有財産の売却について

北海道が所有する不動産の売却情報をお知らせしています。

1 道有財産売却の方法と物件

1 一般競争入札による売却物件

北海道が定める「予定価格」以上で、かつ、最も高い金額で入札した方に売却します。

○長沼1

夕張郡長沼町錦町南2丁目485番106(土地・建物)

入札参加申込期限:令和4年(2022年)7月27日(水)まで

2 先着順申込による

一般競争入札で売却先が決まらなかった物件について、先着順申込により売却します。

3 道有未利用地・低利用地について

4 その他

 法律の規定に基づき設立された営利を目的としない公益法人などの公的機関に対しては、道有財産を優先的に売却できる場合があります。詳しくは、総務部行政局財産課財産制度係にお問い合わせください。 

道有財産の売却に関する結果等

3 廃川・廃道敷地の売却情報

4 国有財産の売却・貸付情報(財務省・北海道財務局との相互リンク)

メールマガジン「道有財産売却のご案内」

 総務部行政局財産課では、道有財産売却に関する最新情報をお届けするメールマガジンを発行しています。配信を希望される方は、下記のURLから登録が出来ますので、道有財産に興味をお持ちの方は、是非、ご活用ください。

カテゴリー

行政局財産課のカテゴリ

page top