Q8


Q8


Q8 有機農業と地域資源循環・地産地消とはどのような関係にあるのですか?

【地域資源の循環】
  有機農業と地域資源の循環とは密接な関係にあります。現状では地域外や海外から有機物等の資材を入手している場合もありますが、自然循環機能の維持増進に努め、環境負荷を最小限にして生産するという有機農産物の生産の原則に従えば、本来、有機物等の資材は極力近隣地域のものを活用すべきであり、ほ場副産物や家畜ふん尿等の有効利用など、地域の資源を循環利用することが大切です。

【地産地消】
  有機農業は、農産物の地産地消とも密接な関係にあります。農産物の地産地消は、食の安全・安心の確保、スローフードの拡大、地域の振興、食料自給率の向上などにも通じる重要な取組ですので、食農教育やスローフード運動などを通して理解を広めていく必要があります。
  有機農業においても、今後消費者との結びつきを強め有機農業に対する支援を広げるためにも、鮮度を重視した農産物の供給や消費者との顔の見える関係づくりなど、地産地消の取組を一層拡大していくことが大切です。

QandAのトップへ 戻る

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top