Q12


Q12


Q12 有機農産物に不当表示はないのですか?

 有機農産物の表示には厳しい規制があります。
 過去を振り返えると、有機農産物のニーズが徐々に高まるなかで有機質肥料を施用しただけの農産物が有機農産物として多量に流通するなど、表示基準が不明確で有機農産物に対する消費者の信頼がゆらぐ事態となったため、国は平成4年に「有機農産物及び特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」を制定し、さらに平成11年にJAS法を改正して、法的な強制力を持つ有機農産物の検査認証制度を創設しました。
 これにより、国に登録された認定機関によって検査認証されたものだけが有機農産物と表示でき、違反した場合は罰則が科せられることとなりました。有機農産物は、このような厳しい制度によって表示の信頼性が確保された農産物です。

QandAのトップへ 戻る

カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top