地産地消促進計画

image602.gif

地産地消促進計画


   

 北海道の
「地域の農林水産物の
利用の促進についての計画」


   image602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gif 

 

   地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進      
 に関する法律(平成二十二年十二月三日法律第六十七号)第41条第1項により、都道府県及び
 市町村は、基本方針を勘案して、「地域の農林水産物の利用の促進についての計画」(以下、地産 
 地消促進計画)を定めるよう努めることとされています。
  北海道では、”北海道食の安全・安心条例”(平成17年3月制定)に基づき、「北海道食の安全・
 安心基本計画」を策定していますが、この北海道食の安全・安心基本計画(第4次)を道の「地産
 地消促進計画」として位置づけ、次のとおり公表しています。


「地域の農林水産物の利用の促進についての計画」
(「北海道食の安全・安心基本計画」)はこちらから

image602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gifimage602.gif


 「北海道の愛食運動」のページに戻る



カテゴリー

食の安全推進局食品政策課のカテゴリ

page top