産地生産基盤パワーアップ事業

 産地生産基盤パワーアップ事業は、総合的なTPP等関連政策大綱を踏まえ、水田、畑作、野菜、果樹等の産地の創意工夫による地域の強みを生かしたイノベーションの取組や生産基盤を次世代に円滑に引き継ぐための取組等を総合的に支援する事業です。

交付対象事業の概要

 産地生産基盤パワーアップ事業実施要領別記3第19の1の規定に基づき、交付対象事業の概要について、公表します。

国関連通知

産地パワーアップ事業都道府県事業実施方針

 産地生産基盤パワーアップ事業実施要綱第4の2(1)及び産地生産基盤パワーアップ事業実施要領別記3第10の1に基づき、都道府県事業実施方針を定めました。

道関連通知等

産地生産基盤パワーアップ事業補助金交付事務取扱要領 (令和2年(2020年)4月8日一部改正)

 本文

 様式

 ※ 様式のWord版はこちら

 及び

事業評価結果の公表

 産地生産基盤パワーアップ事業実施要領第16の8の規定に基づき、事業評価を行った地域協議会の評価結果を公表します。

【令和元年度評価】

【令和2年度評価】

【令和3年度評価】

事業実施に関する問い合わせ等

 事業に取り組むためには、地域農業再生協議会、地域担い手育成総合支援協議会、果樹産地協議会が作成する「産地パワーアップ計画」に、取組主体として位置付けられることが必要です。

 詳細については、お住まいの市町村又は総合振興局・振興局産業振興部農務課へお問い合わせください。

カテゴリー

生産振興局農産振興課のカテゴリ

page top