農業・農村リアル素材 写真集(その他)


農業・農村リアル素材 写真集(その他)



        u004ani.gif            logo2.gif  logo6.gif 
 logo3.gif arw_o01.gif  logo4.gif 
    
  ■■■■ 農業関係の北海道職員が撮影し、解説などを加えたリアル素材 ■■■■  
■■■■■■■■■ 個人も、企業も、著作権FREE(無料)!! ■■■■■■■■■
   

 凡  例

(1)支庁名・市町村名 (2)リアル素材に触れられる時期 (3)撮影時期
(4)
画像容量 (5)リアル素材提供者(匿名の場合あり)

 ダウンロード方法

STEP1 画面をクリック(大画面になります) 
STEP
2 画面上で右クリック「名前を付けて保存」
STEP
3 保存先を指定 
   完  了!! 
 

 【留意事項】

■このページに掲載した画像の使用は、基本的に自由ですが、有償、無償を問わず、再配布を禁止します。
■使用後に発生する直接・間接の損害に対しては、当方で責任を負いません。
■凡例の記載事項は画像提供開始時の内容です。 
 

                                          

●土づくり~物理性改善   

(1)網走支庁訓子府町

(2)10月下旬~11月中旬

(3)2002年10月中旬

(4)493KB

image11.gif
近年、大型機械の導入により土壌が硬く締まり、作物の根張りが悪くなるなどの障害が見られます。このため、作物の収穫後大きな爪状の機械を通すことにより、固い部分を崩していきます。

(5)網走支庁北見地区農業改良普及センター

 
sonota01.gif
 

●土づくり~緑肥の利用 

 

(1)十勝支庁清水町

(2)10月中旬~下旬

(3)2004年10月上旬 

(4)336KB

image11.gif
作物の生産量を維持増進するため、植物を腐らせずに、肥料として土中にすきこみます。緑肥チョッパは植物を細かく裁断し、土中にすき込んだ際の分解を早めます。

logo11.gif
北海道では主にえん麦やヒマワリ、トウモロコシなどを緑肥として作付けしています。

(5)十勝支庁十勝西部地区農業改良普及センター

 
sonota02.gif

 

●稲わら堆肥の切り返し   

(1)空知支庁美唄市

(2)7月上旬~8月下旬

(3)2005年7月上旬 

(4)268KB

image11.gif
秋に稲刈りが終わった後の稲わらを堆積しておき、良い堆肥を作るためにユンボを使い「切り返し(反転)」をしています。

logo11.gif
土作りには堆肥が無いと元気な作物が育ちません。

(5)空知支庁空知中央地区農業改良普及センター
  島 惠子

sonota03.gif
 

●堆肥の散布   

(1)十勝支庁清水町

(2)4月下旬、8月中旬、
  10月下旬

(3)2003年8月下旬 

(4)309KB

image11.gif
作物の収穫後、畑にマニュアスプレッダという堆肥散布機で、堆肥をほぐしながら散布していきます。

logo11.gif
堆肥を散布することにより、農地は有機物を補給し、地力が向上します。

(5)十勝支庁十勝西部地区農業改良普及センター

 
sonota04.gif 
 


●堆肥の散布   

(1)網走支庁訓子府町

(2)10月下旬~11月中旬

(3)2003年11月上旬

(4)700KB

image11.gif
土づくりのため、毎年秋に堆肥を畑に散布します。おいしい農産物を生産するためには欠かせない作業です。

(5)網走支庁北見地区農業改良普及センター

 
sonota05.gif
 

●融雪の促進   

(1)網走支庁斜里町

(2)3月中旬~下旬

(3)2003年
     3月上旬・4月上旬

(4)上から 
       493KB、225KB

image11.gif
春の農作業を早く行うため、融雪剤の散布や凍りついた雪を割るなど融雪促進を図っています。

(5)網走支庁北見地区農業改良普及センター

sonota06-1.gif 
 sonota06-2.gif

 

●融雪の促進   

(1)網走支庁斜里町

(2)3月中旬~下旬

(3)2003年3月中旬

(4)404KB

image11.gif
融雪剤(カルシウムや炭のようなもの)を機械でまいて雪解けを早める作業です。

logo11.gif
晴天が続く直前の、幾分風があるときに、しま状に広げてまくのがコツです。

(5)網走支庁清里地区農業改良普及センター

 
sonota07.gif 
  

baner.gif
  
トップページへ


 ■お問い合わせ■
   北海道農政部農政課企画グループ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
 TEL : 011-231-4111(内線27-139)
Mail : nosei@pref.hokkaido.lg.jp                              
迷惑メール対策のため@を全角にしています。

      

カテゴリー

農政課のカテゴリ

page top