畑地かんがい説明(農村計画課)

下の写真は、畑地帯において畑地かんがいを行っている様子です。畑地かんがいとは農作物に必要な時期に必要な量の水を供給することをいいます。
目的は、降雨量が少ない地域においても安定した水の供給ができるため、農作物の収穫量を安定させるとともに、品質向上にも有効です。

散水機で散水している様子

散水機で散水している様子

リールマシン(散水機に水を供給し引っ張る機械)

リールマシン(散水機に水を供給し引っ張る機械)

カテゴリー

農村振興局農村計画課のカテゴリ

page top