建築デザイン科(6か月訓練 4月生、10月生)

高卒以上/身体障がい者・精神障がい者・発達障がい者対象/定員10名

〇初めてのCADから図面のエキスパートへ

・建築デザイン科ではどんなことを学べるの?

未経験でも学べるように基本的なCAD操作をはじめとして、建築構造や建築製図に関する基礎知識を学び、木構造を主体として鉄筋コンクリート構造や鋼構造の各種図面の作成技術を習得します。

機械操作基本実習写真

【機械操作基本実習】
コンピュータの基本操作から始まり、初歩的なCADの操作を学んでから図面を作成します。

木造建築設計実習

【木造建築設計実習】
木造建築の基本を学び、各種図面の製作や小規模建築物の設計を行います。

・建築デザイン科を修了するとどんな仕事に就けるの?

建築会社やハウスメーカーでのCADオペレーターや設計業務の補助的な仕事があります。

・目標とする資格取得

建築CAD検定試験

・主な就職先

CADオペレーター
現場管理

・主なカリキュラム 【学科】165時間  【実技】530時間

建築デザイン科カリキュラム

カテゴリー

障害者職業能力開発校のカテゴリ

page top