室蘭高等技術専門学院(MONOテク室蘭)

ウェブサイトのリニューアルに伴い、一部組織のトップページを移行中です。
従来の組織トップページは以下からご確認ください。

令和元年度に日本遺産「北の産学革命『炭鉄港』」に認定された室蘭。
その名前の由来は、アイヌ語の『モ・ルエラニ(小さい坂)』で、その地形から農業は厳しく、鋳物場が建てられ、鍋や釜を製造したことから、日本を代表する「鉄のマチ・ものづくりのマチ」として発展してきました。

その室蘭で、ものづくりの未来を担う人材育成をしている北海道立室蘭高等技術専門学院(愛称:MONOテク室蘭)。
MONOテク室蘭の金属加工科、精密機械科ではものづくりのスペシャリスト、企業が即戦力として求める高度な技術・技能を習得できます。

施設見学は随時受け付けております。
「求職中の方」や「社会経験はあるが学び直したい方」等、幅広くチャレンジしていただけるよう様々な支援制度もあります。

詳細につきましては下記の募集案内をご覧ください。また、不明な点はお問合せください。

注目情報

注目情報一覧へ

室蘭高等技術専門学院のページ一覧

室蘭高等技術専門学院のページ一覧へ

page top