「北海道スポーツみらい会議」note運用ポリシーについて

「北海道スポーツみらい会議」note運営要領第5第1項に基づき、次のとおり運用ポリシーを定め、note上にリンクを掲載します。

「北海道スポーツみらい会議」note運用ポリシー

第1 目的

本道のスポーツ振興を図る新たな官民連携組織「北海道スポーツみらい会議」のポータルサイトとして、官民連携した北海道のスポーツ振興に係る情報発信等を行うことを目的として開設する。

第2 用語の定義

noteに関する主な用語の定義を、次のとおりに定める。

  1. note:インターネット上で文章や画像、音声、動画を不特定のインターネット利用者に公開できるnote株式会社が提供しているメディアプラットフォームをいう。
  2. アカウント:noteを設置・運用するために取得した権利及びユーザー名をいう。
  3. 投稿:noteに記事を投稿する行為及び投稿された記事をいう。
  4. フォロー:他のユーザーの投稿を受信するように登録することをいう。
  5. スキ:投稿された記事やコメントをお気に入り登録することをいう。

第3 運用主体

「北海道スポーツみらい会議」note(以下「本note」という。)の運営主体は、北海道環境生活部スポーツ局スポーツ振興課(以下「スポーツ振興課」という。)とし、アカウント管理、パスワード管理、投稿を行う。
2 アカウント名は、『北海道スポーツみらい会議』とする。
 

第4 個人情報の取り扱いについて

本noteで取得した個人情報については、「北海道公式ウェブサイト」の「個人情報の取り扱いについて」(https://www.pref.hokkaido.lg.jp/site-info/kojinjoho.html)に準じて取り扱う。

第5 投稿内容

本noteは、次に掲げる事項を投稿する。

  1. 「北海道スポーツみらい会議」に関する情報
  2. 「北海道スポーツみらい会議」参画団体の実施するスポーツ振興の情報
  3. 道が実施するスポーツ振興の情報
  4. その他スポーツ振興課長が適当と認めた情報

 

第6 要望等の対応

本noteは、専ら情報発信に用いることとしている。コメントは、個人情報保護等の観点から禁止することとし、投稿した記事に対する意見や相談、要望等は、スポーツ振興課メールアドレス(kansei.sports@pref.hokkaido.lg.jp)にて受け付ける。
なお、スポーツ振興課メールアドレスに寄せられた要望等の対応は、事前にスポーツ振興課長の承認を得て、必要に応じて個別又は投稿にて対応する。
フォロー及びスキについては、本noteに関連する内容を発信しているアカウントは、事前にスポーツ振興課長の承諾を得て、必要に応じて行うものとする。

第7 禁止事項

当ページを利用する際には、以下のような内容の投稿は禁止する。投稿内容が次に挙げる事項に該当すると判断した場合は、投稿者に断りなく投稿の全部を削除する場合がある。

  • 公序良俗に反する内容
  • 違法または反社会的な内容
  • 犯罪行為を目的とする内容、犯罪行為を誘発させる内容
  • 政治活動、選挙運動、宗教活動またはこれらに類似する内容
  • 北海道若しくは他の第三者を誹謗、中傷し、または名誉や信用を傷つける内容
  • 著作権・商標権など、第三者の権利を侵害する内容
  • 他者になりすます行為や虚偽、詐称を含む内容
  • 独断的、断定的な表現を含む内容や、ミスリーディングを誘う内容、わいせつな表現などを含む内容
  • 本noteの趣旨に関係の無い内容
  • 個人の特定に繋がる恐れがある内容
  • その他スポーツ振興課長が不適切と判断した内容

第8 運用留意事項

本note運用に当たっては、次に掲げる事項に留意する。

  1. 道のアカウントであることを証明するため及びなりすましによる誤情報の流布を防ぐため本noteのアカウント名を道のホームページ上に明示する。
  2. アカウントの運用主体及び投稿内容については、本noteのプロフィール欄に明示する。
  3. 情報は正確に記述する。
  4. 投稿するリンク先は、本来のURL(ドメイン)が分かるよう、原則として、URL短縮サービスを使用しない。
  5. 本note運用ポリシーは、北海道公式ウェブサイトに掲載する。
  6. 投稿する際は、地方公務員法をはじめとする関係法令や職員の職務、情報の取り扱いに関する規定を遵守する。
  7. 意図せずして道が発信した情報により他者を傷つけたり、誤解を生じさせたりした場合は、誠実に対応するとともに、正しく理解されるように努める。
  8. オープンデータとして投稿する場合はハッシュタグ「# CCBY」を付けて投稿する。オープンデータについては、北海道オープンデータ利用規約(https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/dtf/opendata/hokkaido_od_kiyaku.html)を参照すること。
  9. 記事については、有料提供はせず、全て無料提供とする。

第9 免責事項

  1. スポーツ振興課は、細心の注意の下、本noteの運営を行うが、必ずしも情報の正確性、完全性、有用性について保証するものではない。
  2. 本noteの利用に関連して生じたいかなる損失について、一切の責任を負わない。
  3. スポーツ振興課は、予告なく当運用ポリシーの変更や運用方法の見直し、または運用の中止をする場合がある。

第10 著作権

本noteに掲載されている内容(テキスト・写真・動画・イラスト・音声等)の著作権は北海道又は、正当な権利を有するものに帰属する。
本noteの利用者は、本noteの内容について、私的利用のための複製や引用など著作権法上認められた場合のほか、無断で複製・転載することはできない。

第11 本noteに対する問い合わせ

スポーツ振興課メールアドレス(kansei.sports@pref.hokkaido.lg.jp)により受け付ける。

第12 その他

その他、この本note運用ポリシーの実施について必要な事項は、スポーツ振興課長が別に定める。

附則

この運用ポリシーは、令和4年(2022年)8月3日から施行する。

カテゴリー

page top