特定外来生物「ヒアリ」に関するお知らせ

特定外来生物「ヒアリ」に関するお知らせ

環境省が2018年8月16、17日に実施した調査により捕獲されたアリについて、専門家による同定の結果、8月23日にヒアリと確認されました。

北海道におけるヒアリの確認状況について

確認状況
番号発見地点確認日発見箇所発見個体数
1苫小牧(苫小牧港国際コンテナターミナル)2018年8月23日環境省が港湾調査で地面に設置したトラップ2個体(発見時にすでに死亡)

ヒアリ確認後の対応(2018年8月23日以降)

〇2018年9月18日
▶ヒアリ緊急分布調査の実施(環境省)
・内容:港湾内の目視調査、トラップ調査の実施(トラップ60個設置)
・結果:ヒアリの確認なし
〇2018年10月16日
▶全国68港湾におけるヒアリ調査(環境省)
・内容:トラップ調査の実施(トラップ100個設置)
・結果:ヒアリの確認なし

ヒアリについて

特徴

・体長は2.5~6.0ミリほどの小さなアリ
・頭部、胸部、腹柄部は赤茶色で、おしりは黒っぽい
・全体的に光沢があり、ツヤツヤしている
(詳しくは下記の参考資料をご覧ください)

もしアリに刺されたら

・ヒアリであれば、刺されたときに熱さを感じるような激しい痛みがあり、かゆみ、膿、腫れ、じんましん、激しい動悸などの症状を引き起こす場合があります。
・異変を感じた場合は、ただちに医療機関を受診してください。

ヒアリに似たアリを見つけたら

もしヒアリに似たアリを見つけたら、下記の連絡先にご相談ください。
※見つけても絶対に素手で触らないよう注意してください。

連絡先

環境省ヒアリ相談ダイヤル

受付時間:午前9時から午後5時(12月29日~1月3日は除く)
電話番号:0570-046-110(IP電話からは06-7634-7300)

北海道環境生活部環境局自然環境課企画調整係

電話番号:011-204-5987(課直通)

参考資料

カテゴリー

page top