「景品表示法ホットライン」について

 

「景品表示法ホットライン」について

 平成25年10月以降、全国のホテル・旅館、百貨店等のレストラン等において、事実と異なる食材のメニュー表示問題が発生し、北海道内でも不適切表示が広範囲に確認されたことから、事業者からのメニュー表示に関する相談や問い合わせを受け付ける専用電話を設置しています。

 ご相談等がありましたら次の電話番号にお問い合わせください。

    専用ダイヤル:011-204-1015 (受付時間:平日午前9時~午後5時)

 電話のほか、ホームページからも景品表示法違反に関する疑いの情報提供もお寄せいただくことができます。

  情報提供はこちらから。

  

カテゴリー

くらし安全局消費者安全課のカテゴリ

page top