旧軍毒ガス弾等に関する情報提供のお願い


旧軍毒ガス弾等に関する情報提供のお願い


旧軍毒ガス弾等に関する情報提供のお願い
 

 神奈川県寒川町、平塚市の工事現場で作業中の人が旧軍の毒ガス剤により被災し、また、茨城県神栖町においては、旧軍の嘔吐剤由来と考えられる化学物質により健康被害が発生していることから、環境省では、平成15年6月から昭和48年に国がとりまとめた「旧軍毒ガス弾等の全国調査」のフォローアップ調査を各都道府県の協力のもと実施し、平成15年11月28日にその調査結果を公表しました。
 この調査結果のうち、道内関係分は14件となっており、いずれも住民に被害が及ぶ可能性が高いといった緊急性がある事例はありませんでしたが、道としても、関係市町村と連携し、引き続き情報収集に努めることとしておりますので、道民の皆様に次のとおり情報の提供をお願いします。

☆ 環境省へのリンク ☆
昭和48年の「旧軍毒ガス等の全国調査」のフォローアップ調査結果について(概要版)
昭和48年の「旧軍毒ガス弾等の全国調査」フォローアップ調査報告書
毒ガス情報センターが設置されました


1 情報提供をお願いする内容
 (1)終戦時における旧軍毒ガス弾等の保有及び廃棄に関する情報
 (2)戦後における旧軍毒ガス弾等の発見、被災及び処理に関する情報
 (3)その他、旧軍毒ガス弾等が保有または、発見の可能性のある場所等に関する情報
 (4)証言者等の情報提供者に関する情報

   いつ、どこで、どのような毒ガス弾等(種類・形状、量)が、
   保管・処理・廃棄・発見されたか、その後、どうしたか。
   また、どのような被災にあったか

 などの情報をお知らせください。

2 情報提供の方法
 情報をお持ちの方は下記連絡先までご一報ください。担当者からご連絡のうえ内容をお伺いいたします。
  ○受付時間 : 9時~17時(土・日曜、祝日、年末年始を除く)

3 情報提供上の注意
 ご提供いただいた毒ガス弾等に関する情報は公表させていただくことがありますが、個人のプライバシーは守りますので、必ず氏名、住所、電話番号もお知らせください。
 匿名での情報には、応じかねますのでご理解をお願いします。
 なお、ご意見等に対して回答はいたしかねますので、その旨ご了承願います。

4 連絡先
  北海道環境生活部環境局環境推進課環境管理グループ
  TEL 011-231-4111(内線24-204、24-211)
  FAX 011-232-1301
  Eメール kansei.kankyo■pref.hokkaido.lg.jp
                   ■に@を入れてご使用ください。

 

TOP

カテゴリー

環境保全局環境政策課のカテゴリ

page top