家電リサイクル法のページ

家電リサイクル法

こんな時にも家電は正しくリサイクル

買い換える場合

いらなくなったテレビなど、家電リサイクル法の対象家電は、買い換える電器店が
引き取り、家電メーカーがリサイクルします。
(対象家電:テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)
買い換える電器店にリサイクル料金と収集運搬料金を支払い、廃家電を引き渡します。
その際に発行される家電リサイクル券(控え)を大切に保管してください。

処分したい場合

購入した電器店に引き取りを依頼し、リサイクル料金と収集運搬料金を支払います。
その際に発行される家電リサイクル券(控え)を大切に保管してください。
なお、購入した電器店がわからない場合は、お住まいの市町村にお問い合わせください。
(対象家電を回収する許可を受けている業者を紹介します。)
郵便局でリサイクル料金を支払い、ご自分で廃家電を指定取引場所に持ち込むこともできます。

よくあるご質問

カテゴリー

環境保全局循環型社会推進課のカテゴリ

page top