多量排出事業者提出書類の公表について

 令和2年度(2020年度)に多量排出事業者から提出された、産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物の処理計画書及び実施状況報告書の一覧を公表しています。なお、多量排出事業者とは次の者をいいます。

  • 産業廃棄物の多量排出事業者(廃棄物処理法施行令第6条の3)
    前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上である事業場を設置している事業者
  • 特別管理産業廃棄物の多量排出事業者(廃棄物処理法施行令第6条の7)
    前年度の特別管理産業廃棄物の発生量が50トン以上である事業場を設置している事業者

 上記に該当する事業者は、産業廃棄物(又は特別管理産業廃棄物)処理計画書を作成し、翌年度の6月末までに北海道知事に提出する必要があります。
 また、計画書を提出した翌年には産業廃棄物(又は特別管理産業廃棄物)処理計画実施状況報告書を北海道知事に報告する必要があります。(ただし、札幌市、旭川市、函館市において上記の発生量を排出する事業場を設置する事業者ついては、該当する市の市長に提出する必要があります。)

 1(1) 産業廃棄物処理計画書 (XLSX 257KB)

 1(2) 産業廃棄物実施状況報告書 (XLSX 279KB)

 2(1) 特別管理産業廃棄物処理計画書 (XLSX 24.8KB) 

 2(2) 特別管理産業廃棄物実施状況報告書 (XLSX 23.8KB)

 ※原則として、6月末(提出期日)以降に提出された処理計画書及び実施状況報告書は集計していません。

カテゴリー

環境保全局循環型社会推進課のカテゴリ

お問い合わせ

環境保全局循環型社会推進課産業廃棄物係(産業廃棄物)

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5199
Fax:
011-232-4970

page top