ダイオキシン(常時監視)

 dou.jpg     環境測定の結果について(大気・水質・水底の底質・土壌)

道では、平成12年1月15日に施行された「ダイオキシン類対策特別措置法」に基づいて、道内の大気、水質、水底の底質及び土壌の汚染状況を調査しています。
また、北海道開発局や道内の自治体でも道で行う調査とは別に、独自に調査を行っています。  sc02_ml.gif結果

 

平成24年度

平成25年度 

平成26年度 

 

 

平成23年度

 平成22年度

 平成21年度

 平成20年度

平成19年度

 平成18年度

 平成17年度

 平成16年度

平成15年度 

平成14年度 

平成13年度 

平成12年度 

         参考:  大気調査の区分と調査地点選定基準

調査区分

調査地点選定基準(道実施分)

 一般環境調査  人口7.5万人以上の8都市
 固定発生源周辺調査   発生源が集中する主要工業地域周辺
 沿道調査  24時間交通量5万台以上、貨物トラック等の交通量が多い道路

        参考:   水質・水底の底質調査の区分と調査地点選定基準

調査区分

調査地点選定基準(道実施分)

 公共用水域  道が水質測定を実施している水域
 地下水  176市町村(5ヵ年で調査)

        参考:  土壌調査の区分と調査地点選定基準

調査区分

調査地点選定基準(道実施分)

 一般環境調査  176市町村(5ヵ年で調査)
 固定発生源周辺調査  発生源が集中する主要工業地域周辺調査

カテゴリー

環境保全局循環型社会推進課のカテゴリ

page top